スタッフブログ

2017年10月9日

急に内窓のお問い合わせが増えました

本日は内窓のお見積りが4件ございました。
葛飾区→足立区→足立区→柏市というルートで回らせていただきました。
国が行っていた住宅ストック循環支援事業補助金は終了してしまいましたが、
東京都内にお住いの方は、都の助成金が始まりました。
既存住宅における高断熱窓導入促進事業です。
対象のお宅や条件などはこちらでご確認いただけます。
>エコ窓専門店(株)中村建硝の補助金ページ

img_a002030006_02

 
せっかくお部屋を暖めても、お部屋の熱は窓から逃げています。
実は窓の断熱化がお部屋を暖めるためには有効なのです。
窓の断熱性能が低いと、ガラス面で室内の空気が冷やされ、
足元を伝わってお部屋全体に広がります。
そのため、暖房で頭のほうが暖かくても、足元が寒く感じてしまうのです。
これをコールドドラフト現象といいます。
コールドドラフト現象を防ぐには窓とドアの断熱化が必要です。

内窓を付ければ、結露防止と断熱、防音が達成されます。
カギも外窓と内窓の2カ所になりますので、
防犯性能も向上します。
玄関ドアのリフォーム屋さんを運営する(株)中村建硝では、
エコ窓専門店(株)中村建硝として、
内窓と真空ガラススペーシアを専門で取り扱っています。
内窓はLIXILインプラスとYKKプラマードUが低下の55%OFFです。

玄関ドアリフォームと同時に窓の断熱化もおすすめです。

代表 中村
8035-中村様