簡単ドア検索はこちら

スタッフブログ

2017年12月12日

玄関ドアをリフォームする際に欄間の高さを変えることができます

2017-06-29 08.37.19

 

2017-06-29 16.43.23

 

玄関ドアの上にあるガラス部分をランマ(欄間)といいます。
ランマは、明り取りのための窓です。
昔から、玄関ドアだけでなく、掃き出しの窓にもよく使われました。

 

今では、ランマのない玄関ドアが主流になりましたが、
やはりもともとあった明り取り部分がなくなることに抵抗がある方も多くいらっしゃいます。
リフォーム用の玄関ドアなら、このランマの高さを自由に変えることができます。

 

ドア本体とのバランスを考えたい
泥棒が入れないくらいの高さにしたい
などの要望に合わせて欄間の高さを調整できます。

 

防犯上どうしても気になるという方には、防犯ガラスもご用意できます。
また、ガラスは透明でも、中が見えない型ガラスでも作れますので、
ご要望に合わせて製作が可能です。

 

 

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。