スタッフブログ

2021年3月21日

立山アルミの玄関ドアを換気ができる断熱ドアにリフォーム【YKKAPドアリモE09T】

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • マイスター熱海
  • マイスター高木

今回の玄関ドアリフォームのテーマ

塗装が傷んだ立山アルミのドアを1日でリフォームする
通風タイプにして換気ができるドアにする
断熱タイプにして寒く無いドアにする
リモコンキーを付けて便利にする

 

BEFORE

立山アルミの玄関ドアをリフォームした事例です。ブラックのドアでしたが、塗装屋さんが再塗装してすぐに写真の状態になってしまったそうです。23年前のドアで、ドア本体は81㎝の幅でしたが、最近の主流のドアと比べると、ドアの幅が狭いので、リフォーム後は86㎝に広くします、このドアは、下枠の立ち上がりが大きいので、段差を増やさないようにサイズを決めます。玄関内の廊下に窓がないので、通風タイプのドアにして廊下の換気ができるようにします。また、鍵もリモコンキーにして車のようにワンタッチで開け閉めできるカギにします。

AFTER

YKKAPドアリモE09T
ショコラウォールナット
ストレートハンドルブラック
ポケットキー

若草色の外壁にブラウン系の木目のドアがバランスよく仕上がりました。ドアのカラーサンプルは現地調査にお伺いするときには必ず持参しますので、壁とのバランスを実際の色で確認していただけます。

 

ドア上部の仕上がりです。外額縁のサイズは80です。

 

外額縁下部の仕上がりです。外壁の水切りの部分は、額縁をカットしてきれいに合わせて納めています。

 

室内側のドア上部の仕上がりです。

 

室内側のドア下部です。壁の廻り縁や幅木に合わせて内額縁もカットします。仕上がりに差が出る部分です。手間を惜しまずに工事してあります。

 

下枠の仕上がりです。リフォーム前のドアは片袖枠だったので、袖部分をカットした後をカバーするために下枠化粧カバー材を付けています。枠の下は同色の幅木で納めました。

【YKKAPドアリモE09T
工事費込みの価格はこちら】

 

↓工事例を動画でご覧ください。

お客様のご感想

ご感想ありがとうございます。工事をお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。通常約1か月以内には工事できるのですが、この時は工事が重なってしまいお待たせしてしまいました。玄関ドアマイスターは、玄関ドア専門店なので、工事の仕上がりにはこだわりがあります。普段からどの点に気を付ければよいか、どのような工夫ができるかを社内で話し合い共有をして実施しています。ご説明は、専門用語をなるべく使わずに、分かりやすいご説明に努めております。子ども食堂のボランティアへのお言葉をありがとうございました。(マイスター社長)

 

 

他にも多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。