スタッフブログ

2017年6月20日

玄関ドアリフォームの業者選びは業界の仕組みを知っておくべきです

結局、玄関ドアリフォームはどこの会社に頼むのが正解なのでしょうか?

答えは。。。

お客様が何を重視するかで決まります。

とにかく施工品質

工事の技術を一番重視する場合、

下請け業者や、地域担当業者が施工する会社は注意が必要です。

下請け業者は、お客様が支払う工事代金から、

元請け業者が利益を引いた金額で工事をします。

そのため、お客様を思って手間を掛けたくても、

赤字になるほど時間はかけられない上に、

現場で「こうしたほうがいいのに」と気付いても、

元請け業者には黙っていることを求められます。

施工品質を求めるならば、自社社員の職人が施工する会社が安心です。

とにかく金額

いまやネットで玄関ドアリフォームの金額が確認できる時代です。

とにかく一番安いところ!

という方は、ネットで多くの会社から見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。

ただし、施工品質にはくれぐれもご注意ください。

とにかく信用

これは一番おすすめな選択理由です。

一番信用できる会社は人によりけり。

会社が大きいほど安心という方は大企業を、

とにかく近いところという方は地域の企業を、

専門店がいいという方は玄関ドア専門店をお選びください。

結局選ぶべき会社は

金額が低価格で、

自社で責任施工する高品質工事が約束されていて、

専門店として長く地域に根差している会社ではないでしょうか。

「ネットで玄関ドアリフォームを頼むのは不安。。。」

そう感じるのが当然です。

わたしども(株)中村建硝は、

昭和5年から建具工事専門でお客様と向き合ってきました。

お客様のためを思ってきたから、

長い年月建具工事専門店としてご利用いただけていると自負しています。

一度ご利用いただければ、

玄関ドアのリフォーム屋さん(株)中村建硝という

会社を理解していただけると思っていますが、

初めての方が不安なのは当然です。

そこで玄関ドアのリフォーム屋さん(株)中村建硝では

以下のお約束をしています。

お客様満足を徹底的に追及

玄関ドアに求めるお客様の要求は様々です。

風を室内に取り入れたい方には採風ドアを、

とにかく断熱したい方には断熱ドアを、

ご予算が決まっている方には最適なドアを、

ご提案しています。

時には、まだ交換は早いので、修理して使ってはいかがですか?

とお話しすることもございます。

自社工事を徹底

技術は日進月歩。

職人は常に向上心を持って工事に当たっています。

時には通常工事より時間がかかったり、

部材が必要になったりすることがありますが、

より良い工事を目指す職人の姿勢は、

会社として大歓迎。

改善すべき点が判明したら、

社内全員で共有し、

メーカーにも製品の改善を求めたりしています。

適正な低価格を追求

もちろんお客様にとっては、

安いほうがいいに決まっています。

私ども(株)中村建硝では、

メーカーにも協力いただきながら、

低価格でご提供する努力を惜しみません。

玄関ドアの適正価格

玄関ドアリフォームの工事金額は、

幅と高さを測っていただけると、

簡単にご覧いただけます。

玄関ドア検索

もし、分からないことやお悩みがありましたら、

どんな些細なことでもご相談下さい。

このサイトの責任者である私(中村)が

25年以上の経験と知識でお答えします。

お見積りはもちろん無料ですので、

お客様のもとにご訪問しながら、

ご相談とお見積りをさせていただきます。

木製のドアなんだけど交換できる?

親子ドアに変えたいけど大丈夫?

リモコンキーってどうやって使うの?

などなどご質問大歓迎です。

nakamura