スタッフブログ

2019年4月4日

リフォーム用勝手口扉人気ランキング!

玄関ドアマイスターでは激安価格で勝手口ドアの交換を受け付けています。あまり目立たない勝手口ドアですが新しい製品に取り替えて性能を向上することで非常に便利で快適に使えるようになります。そこで今回は当社が激安価格で提供する人気の勝手口ドアとその性能についてご紹介します。

勝手口ドアを交換する

玄関ドアマイスターでは玄関ドアのリフォームを行っています。玄関ドアは住宅の顔と呼ばれるほど重要な場所なので新しい製品にリフォームすることで気分も良くなりますし、外出・帰宅の取り扱いも快適になります。

当社は玄関ドアだけでなく勝手口ドアのリフォームも行っています。勝手口ドアはキッチンと外を出入り出来るいわゆる裏口的な存在として使われています。玄関ドアほど目立つ存在ではありませんが、有効活用することで効率良く家事をこなせるようになります。

勝手口ドアは玄関ドアに比べて簡素な作りで出来ています。そのため破損や劣化の影響を受けやすいというデメリットがあります。またアルミや鋼板などの断熱効果の低い素材を使用しているのでキッチンの冷え込みの原因とも考えられています。さらに経年劣化が進み勝手口ドアの建付けが悪くなってしまったら開閉が困難になるだけでなく、隙間風が生じてしまうこともあります。

勝手口ドアが使いづらくなったら新しい製品に取り替える必要があります。当社では最新の勝手口ドアを激安価格で取り扱っていて、安いだけでなく断熱や通風などの様々な性能も追加できるので勝手口ドアのリフォームに自信があります。今回ご紹介する勝手口ドアの情報を見てもし興味が湧いたら是非一度お問い合わせください。

激安価格で販売されている勝手口ドアランキング1位~4位

1位 リシェント J型デザイン横格子 断熱仕様 ランマ無し \199,260

こちらは玄関ドアマイスター中村建硝の中で最も人気の高い勝手口ドアです。窓ガラスに複数本張られた横格子が特徴的で、広い窓ガラスによって日光を広い範囲で取り入れられるため室内がとても明るくなります。すりガラスだから覗き見の心配もありません。

カラーバリエーションは「ブロンズ」「オータムブラウン」「シャイングレイ」「ブラック」「ホワイト」の5種類です。

オプションも豊富に揃っており、外側の鍵のシリンダーの有無・取り外し可能な内側のサムターン・網目が細かく防虫機能が高いハイメッシュなどが選べます。窓ガラスはより目隠し機能が強くなったフロストガラスや防犯機能が搭載されて割れにくい合わせ型板ガラスがあります。それらは断熱性能が期待できるLow-eガラス(複層ガラス)とも掛け合わせられるので、組み合わせ次第では防犯と断熱の両方に優れたガラスも取り入れられます。

商品紹介はコチラ

2位リシェント K型ヒシクロス格子 断熱仕様 ランマ無し \199,260

こちらはひし形の格子が特徴的です。景観を損なわずガラス破りを防ぐことが出来るので防犯性能に優れています。

カラーバリエーションは「ブロンズ」「オータムブラウン」「シャイングレイ」「ブラック」「ホワイト」の5種類です。

オプションが豊富で外側の鍵のシリンダーの有無・取り外し可能な内側のサムターン・網目が細かく防虫機能が高いハイメッシュなどが選べます。窓ガラスはより目隠し機能が強くなったフロストガラスや防犯機能が搭載されて割れにくい合わせ型板ガラスがあります。断熱性能が期待できるLow-eガラス(複層ガラス)との掛け合わせも可能です。

商品紹介はコチラ

3位リシェント A型井桁格子 アルミ仕様 ランマあり \186,624

ドア本体の縦幅が狭い分、上部にランマが付いています。ランマは格子が付いていない窓ガラスなので外から日光をたくさん取り入れられます。

カラーバリエーションは「ブロンズ」「オータムブラウン」「シャイングレイ」「ブラック」「ホワイト」の5種類となっています。

オプションが豊富で、鍵は標準キーとディンプルキーの2種類があります。ディンプルキーはリバーシブルで側面に穴がいくつか空いている仕様なので、ピッキングがほぼ不可能で防犯に優れています。他にも取り外し可能な内側のサムターンを追加することでサムターン回しによる被害を防止することが出来ます。

ドア本体とランマのガラス面は防犯合わせガラスと複層ガラスを選べます。防犯合わせガラスは2枚の単板ガラスの中に特殊な膜が挟まれており、非常に割れにくい素材なのでガラス破りによる侵入を防いでくれます。複層ガラスは外気の影響を防いでくれるので断熱効果が期待できます。オプション追加の際は防犯合わせガラスのみか合わせガラス+複層ガラスのいずれかを選べます。

商品紹介はコチラ

4位リシェント C型ヒシクロス格子 アルミ仕様 ランマ無し \164,700

ひし形の格子が特徴的な勝手口ドアです。景観を損なわずガラス破りを防ぐことが出来るので防犯性能に優れています。カラーバリエーションは「ブロンズ」「オータムブラウン」「シャイングレイ」「ブラック」「ホワイト」の5種類です。

オプションが豊富で鍵は標準キーとディンプルキーの2種類があります。ディンプルキーはリバーシブルで側面に穴がいくつか空いている仕様となっており、ピッキングが出来ないので防犯に優れています。また取り外し可能な内側のサムターンを追加することでサムターン回しによる被害を防止出来ます。

ドア本体とランマのガラスは防犯合わせガラスと複層ガラスを選べます。防犯合わせガラスは2枚の単板ガラスの中に特殊な膜が挟まれていて、非常に割れにくい素材なのでガラス破りによる侵入を防いでくれます。複層ガラスは外気の影響を防いでくれるので断熱効果が期待できます。オプション追加の際は防犯合わせガラスのみか合わせガラス+複層ガラスのいずれかを選べます。

商品紹介はコチラ

勝手口ドアの性能:防犯、通風などについて

勝手口ドアを新しい製品に取り換えることで新たな性能を追加できます。既存の勝手口ドアは様々なデメリットが考えらえますが、それらを補う機能を搭載した勝手口ドアを取り付ければより快適に過ごすことが出来ます。

断熱性能

勝手口ドアはアルミやステンレスなどの簡素な金属を使用していることが多いので断熱効果は弱いケースが多々あります。特にキッチンが日当たりの悪い位置にあると日光が当たらないので冷え込みやすくなってしまい、冬場はキッチンに立ち寄るだけでも不快な思いをしてしまいます。

リフォーム用の勝手口ドアは断熱効果の高い窓ガラスを取り付けることが出来ます。それはLow-eガラスと呼ばれる複層ガラスで2枚の単板ガラスの間に中空層が封入された特殊構造のガラスとなっています。中空層により外と室内に気温差が生じても干渉しなくなるので室温の低下を防いでくれます。

通風性能

キッチンは臭いや湿気が籠りがちなので換気が重要になります。料理をしている最中は換気扇を回せば問題ありませんが、夏場になると湿気が多いので換気扇だけでは間に合いません。勝手口ドアを開ければ換気出来ますが、開けっ放しにすると虫が入って来たり外から覗かれたりという心配事もたくさんあります。

しかしリフォーム用勝手口ドアなら通風窓を取り付けることが出来ます。通風窓は本来固定されていた勝手口ドアの窓をスライドさせて開閉可能になった窓を意味します。これによってドアを閉め切った状態で換気出来るようになります。窓が開く範囲は換気に必要な最低限の隙間だけなので害虫や覗き見の心配もありません。

防犯性能

勝手口ドアは目立ちにくい場所にあるので泥棒や空き巣に狙われがちです。しかも玄関ドアと違い鍵も簡素な物を使用しているのでピッキングやサムターン回しなどで簡単に不正解錠出来てしまいます。

リフォーム用勝手口ドアならピッキング不可能なディンプルキーや取り外し可能なサムターンなどを導入して防犯効果を高めることが出来ます。また窓ガラスを防犯合わせガラスにすることでガラス破りを防ぐことも出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。普段はあまり目立たない勝手口ドアですが、リフォームすることでより快適に使用することが出来ます。玄関ドアマイスターは玄関ドアだけでなく勝手口ドアのリフォームにも自信がありますので気になる方は是非一度見積もりをご相談下さい。

玄関ドアマイスターの見積フォームへのリンク

http://nakamura-genkan.com/item-search/

 

検索はこちら

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。