スタッフブログ

2020年11月9日

リフォーム後ごみを掃き出せるようにするには下枠の高さにご注意ください【マイスター社長ブログ】

カバー工法では今ある枠の中に新しい枠をはめるので、下枠が床より高くなってしまうことがあります。

下枠は、LIXILリシェントでは17ミリ、YKKAPドアリモでは20ミリの高さがあるので、既存の下枠の高さが18ミリ以上ある場合、YKKAPドアリモを選ぶと下枠が床より高くなってしまいます。

下枠段差緩和材でつまづかないようにはできますが、ほうきでゴミを掃き出すときに、1ミリも段差を付けたくない!というときは注意が必要です。

 

玄関ドアのリフォームに際しては、求めることがお客様によって違うので、どんなことにこだわっているかをお伝えいただければ最適な製品と工事方法をご案内させていただきます。

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。