スタッフブログ

2019年3月4日

夏は触れなくなるほど熱くなってしまうドアをリフォーム(古河市の工事事例)LIXILリシェントM83型

Before

ビフォーアフター

After

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • 田中

こんにちわ!マイスター社長です。今回は、茨城県古河市にお住まいのお客様から玄関ドア交換リフォームをご依頼いただきました。
 

南向きのお宅で、非常に日当たりのよい素敵なお宅です。ですが、日当たりが良すぎて、最近の猛暑では、玄関ドアが触れないほど熱くなってしまうそうです。そこで、断熱タイプのドアへリフォームしました。断熱タイプのドアは、断熱材が充填されていて、ガラスは複層ガラスなので、冬の寒さだけでなく、夏の暑さも断熱してくれます。さらに採風タイプをお選びいただいたので、ドアのカギを閉めたまま、ドアの中の窓を開けて室内に風を取り込めます。

 

もともと親子ドアでしたが、親ドア(普段開けるほうの幅の広いドア)の幅を広くしてリフォームしました。車いすでも通れる幅にしておくとバリアフリーになり安心です。親ドアの幅を変更しても金額に変更はありません。木目調のカラーは、現地調査の際に実物のカラーサンプルをお持ちしますので実際に壁とのバランスをご確認いただけます。

 

採風タイプのドアは非常に人気が高くなっています。LIXILリシェントの断熱タイプではすべて縦すべりタイプの窓になっています。縦すべり窓は、閉めると密閉性が高く、閉めておくと開閉できる窓だと感じさせないデザイン性の高さが好評です。

 

LIXILリシェントは、壁を壊さないで玄関ドアを交換できるカバー工法なので、工事は1日で完了できます。壁を壊さないので、工事費用もお安くできます。皆様のおかげで、玄関ドアマイスター(中村建硝)は、LIXILのコンテストで、リシェント部門の全国1位を獲得することが出来ました。取引量が多いので製品もお安くご提供できています。また、工事も年間500件以上を、自社の職人だけで行っていますので多くのノウハウを蓄積しております。創意工夫が必要な玄関ドアリフォームを専門としてる会社は全国でも希少な存在です。

 

LIXILリシェントM83型 親子ドアランマ無し 工事費込みの価格はこちら/

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。