スタッフブログ

2020年11月27日

木製玄関ドアをカバー工法でリフォームするには経験と技術が必要です【マイスター社長ブログ】

枠まで木製の玄関ドア。

アルミサッシと違って、カバー工法でのリフォームはスムーズにとはいきません。

玄関袖下の部分が厚みがあるので、室内側に出っ張っています。

カバー工法では個々の処理が問題になります。

元の木枠を撤去するとタイルが貼られていません。

今回はモルタルで埋めました。

モルタルであれば追加費用はいただきません。

外から見ると目立たない部分ではありますが、どのような納まりになるかは工事際にご説明させていただきます。

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。