スタッフブログ

2022年1月24日

外の冷たさを伝えない断熱タイプのドアにリフォーム【LIXILリシェントD41型】船橋市の工事事例

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • マイスター高木
  • マイスター小礒

BEFORE

トステムのプレナスというアルミのドアを、断熱タイプのLIXILリシェントでリフォームさせていただきます。断熱材が入っていないアルミのドアは、外の冷たさを室内に直接伝えてしまうので、玄関内をいくら温めても、ドア表面で空気が冷やされてしまいます。断熱仕様のリシェントなら、ドアに断熱材が入っている上にガラスも複層ガラスになるのでしっかり断熱してくれます。ドアと窓の断熱化は、暖房器具の使用が減るので、CO2削減にもつながります。

 

 

AFTER

LIXILLリシェントD41型
ハンドダウンチェリー
D型ハンドルブラック

【LIXILリシェントD41価格はこちら】

【D41型の工事事例一覧はこちら】

【ハンドダウンチェリーの工事事例一覧はこちら】

 

 

お客様のご感想

ご感想をありがとうございます。皆様のおかげで、LIXIL主催のリフォームコンテストにおいて、4年連続リシェント部門全国1位を獲得できました。多くのお客様に玄関ドアマイスターをお選びいただいたおかげです。マスク越しではありますが、工事をさせていただいたマイスター高木とマイスター小礒の笑顔を褒めてくださりありがとうございます。弊社では、品質の良い工事には、人当たりも重要だと考えております。どんなにきれいに工事しても、印象が悪ければ、玄関ドアマイスターに依頼してよかったとはなりません。素早い連絡をする。期日の前に確認の連絡をする。お会いしたときはきちんとご挨拶する。お話しするときは笑顔で専門用語を使わずにお話しする。工事後に、次の工事の営業は一切しない。アフターサービスが必要な場合は迅速にご対応するなど、基本的なことではありますが常に徹底をしております。この度はご用命いただき誠にありがとうございました。(マイスター社長)

多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

【Googleクチコミ投稿はこちらでご覧ください】

【マイスター社長の玄関ドアリフォームへの想い】

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

こどもみらい住宅支援事業 検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。