スタッフブログ

2021年12月7日

袖下の壁を解体できるケース【YKKAPドアリモE04】川口市の工事事例

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
  • マイスター長澤
工事担当者
  • マイスター田中
  • マイスター高木

BEFORE

木製の玄関ドアをリフォームします。ドア部分のみを変えることもできますが、袖部分とランマ部分も含めて工事したほうがドアの幅を広く、高さを高くできて、見栄えが全然違ってきます。メリットとデメリットをお話しさせていただき、全体を工事することとなりました。
また、このタイプの鍵は、防犯上とても危険な鍵です。極めて簡単に開けられてしまいますのでご注意ください。

↑外から見て左下の部分です。ここのタイル部分を解体しないとカバー工法で工事ができません。通常、玄関ドアマイスターでは、サイトに掲載している価格から変更することはありませんが、今回のように、解体とモルタル復旧が必要なケースに限って追加工事代(今回は3万円)が必要になります。

↑室内から見た写真です。赤で囲った部分を解体します。この部分は、タイルが無くなるのでモルタル仕上げとなります。

 

AFTER

YKKAPドアリモE04
ダージリンウォールナット
クラシックハンドルブラック

【YKKAPドアリモE04の
工事費込みの価格はこちら】

↑解体した部分は、今回のケースではモルタルで仕上げています。ドアと同じ色の下枠巾木で仕上げられるケースもありますが、既存の状態次第となります。

↑タイルが無くなる部分はモルタルで仕上げるようになります。

お客様のご感想

玄関ドアマイスターでは、基本的にどんなに難しいケースでも工事をお断りすることはございません。カバー工法で工事できる方法を考え抜いて、お客様にご説明し、お客様が納得してくだされば、工事をお請けさせていただきます。今回も通常のカバー工法の工事とは異なりましたが、ご満足いただける工事となりとてもうれしく思っております。このたびはご用命いただき誠にありがとうございました(マイスター社長)

多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

 

\ドアリモ限定/Tポイントが付きます

YKKAPドアリモだけの特典でTポイントが付きます。
断熱仕様は、3000ポイント(片開は2300)
アルミ仕様は、2700ポイント(片開は2000)
 

main (2)

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

 

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。