スタッフブログ

2021年10月19日

なぜリフォームしたいかをぜひ聞かせてください【LIXILリシェントM83型】龍ヶ崎市の工事事例

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • マイスター高木

今回の玄関ドアリフォームのテーマ

木目調の採風ドアにする

 

BEFORE

ランマ付きの片袖枠のドアをランマがない親子ドアにリフォームします。今回のリフォームで注意する点は右側の格子との取り合いです。マニュアル通りに取り付けると格子にあたってしまいます。いかに自然に納めるかは、サイズの決め方と取り付け位置の決め方が重要になります。

 

AFTER

 

LIXILリシェントM83型
ハンドダウンチェリー
A型ハンドルシルバー

ここをきれいに納めるためだけにサイズを何度も計算したり、工事担当者と入念に打ち合わせたりしています。マニアック過ぎる社内環境です(^^;)

上の矢印の部分もこだわりポイントです。下枠と下枠化粧カバー材が平らにそろうようにしています。実はリフォームではきちんと計算して取り付けないとここも数ミリずれてきたりしてしまいます。下の矢印は下枠巾木です。この部材は、見た目の化粧と、外から室内に向かうときに足を引っかけない様にするために取り付けています。現場状況により使う部材は様々となります。

【LIXILリシェントM83型
工事費込みの価格はこちら】

 

 

お客様のご感想

ご感想をありがとうございます。現場調査では、ドアが取り付けできるかだけでなく、どうしたらお客様が使いやすいドアになるか、見た目が良いドアになるかなども見ています。お客様の判断が日露になるケースではその場でお話ししますので、工事の時になって、「ここはどうしますか?」のようなリフォームの現場でよくある質問をすることはありません。細かい部分にも社内でこだわりを持って納め方を決めています。この度は誠にありがとうございました。

多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございます。

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。