玄関ドアのリフォーム・修理交換は中村けんしょうへお任せください

お電話でのご相談お問い合わせは|0120-677-366| 電話受付:平日8:30〜18:00 お気軽にご相談ください|お問い合わせはコチラ

玄関ドアリフォーム 茨城県牛久市の施工事例

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県竜ケ崎市

玄関ドアマイスターの本店は、茨城県取手市、サテライトスタジオは、東京都文京区と千葉県柏市にあります。それ以外の地域にも出張工事をしております。お近くの牛久市のお客様からもたくさんのご用命を頂き、何度も出張工事をしてきました。今回は、牛久市での施工事例をご紹介します。ご近所ですので、お気軽にご相談ください。

【茨城県牛久市での玄関ドアリフォーム施工事例】
YKKドアリモのU08v両開きドア・ヴァニラウォールナット

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

玄関引戸を両開きドアにリフォームした事例です。

和風だった玄関周りが、重厚感のある華やかな玄関周りに生まれ変わりました。

ヴァニラウォールナットの色調に、ロートアイアン調の格子とロートアイアンハンドル映える素敵な玄関です。

今回の工事のこだわりポイント

1 下枠を撤去して段差を作らない工事

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

引戸のレールが付いた下枠は撤去します

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

段差なくスッキリ納まりました。

2 意匠性を重視した納まり

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

外額縁と内額縁を引戸の枠に合わせてうまく加工し、元の和風を感じさせない、意匠性の高い仕上がりになりました。

引き戸から開き戸へのリフォームについて

開き戸から引き戸へのリフォームは、幅の制限でできないこともあります。

引き戸の場合は最低二枚の扉が並ぶ幅が必要ですし、人間工学的に、開口部の幅に最低600mmは必要だからです。

これは人が出入りするための必要最低限の幅で、実際に600mmの引き戸やドアが取付けられるのは、家の中では納戸やトイレくらいです。

玄関の場合ですと、もう少し幅がないと荷物の出し入れに不便ですし、見た目にも少々威厳を欠くでしょう。

しかし、引き戸からドアにする場合は、元の玄関の幅が十分あることがほとんどです。

引き戸の間口には、ドア一枚分以上の幅があるので、カバー工法で綺麗に取付けることができます。

引き戸からドアにする場合、元の引き戸の幅と新しいドアの幅が全然違うのに、なぜ枠を残したまま取付けられるのか、カバー工法でリフォームできるのか、不思議に思われるかもしれませんね。

その理由の一つは、リフォーム用のドアは完全既製品ではなく、お客様ごとに1ミリ単位で制作するセミオーダー品だからです。

そもそも玄関ドアには明確な規格サイズはなく、本来、建具は枠に合わせて作るものなのです。

なぜなら、家のような大きなものは、ミリ単位で正確に作ることは困難だからです。

特に木造建築は、材木自体が生きた素材なので、新築でも最初から、多少は歪んだり傾いたりしているものです。

リフォームドアはメーカーにてサイズ調整を行ったものが届きます。

その為、最も大切なのは元のドアの採寸作業ということになります。

これは、畳と同じですね。

畳も、どれも同じサイズに見えて実はひとつひとつサイズが違います。

入れる順番があるので、真ん中の畳が汚れたから端の畳と交換しようと思っても、うまくはまらないのはそのためです。

玄関ドアマイスターでは、一軒一軒のドアの幅に合わせて、ドアのサイズを調整しますので、使い勝手も見栄えも良い玄関ドアに変わります。

【茨城県牛久市での玄関ドアリフォーム施工事例】
LIXILリシェントC17N型ランマ無し親子ドア・オータムブラウン

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

片袖枠ランマ付きの玄関ドアを、親子ドアでランマのないタッチキー付き玄関ドアにリフォームしました。

今回のケースでは、ドア本体の幅を広くして、袖付きドアから親子ドアにリフォームしました。

今回の工事のこだわりポイント

1 親ドアと子ドアのバランス

見栄えと、通行の幅を考えて、親ドアと子ドアの大きさのバランスを注意して設計しました。

親ドアを開けただけでも、以前のドアより通行の幅が広がりましたが、さらに子ドアも同時に開けると、家具などの大きな荷物の搬入も楽にできます。

2 段差を最小限にする

タイルは壊さずに、段差緩和材を使用して、室内の段差を最小限にしました。

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

段差緩和材を付けているので段差は気になりません。

玄関ドアマイスターでは段差緩和材はサービスで取り付けています。

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

内額縁を大きくして、既存のサッシの跡をカバーしています。

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市

外額縁もきれいに納まっています。

LIXILのタッチキー(リモコンキー)とカザスプラスについて

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市電子錠はメーカーによって少しずつ使い勝手が異なります。

LIXILにはリモコンを使うタッチキーと、カードをかざすカザスプラスがあります。

LIXILのタッチキーの特徴

リモコンをポケットやバッグに入れておけば、触れるだけでドアの施解錠ができます。

鍵穴が見える

YKK APのポケットキー専用のドアハンドルでは鍵穴が見えません。

その為、家族の中に手動キーを使う人がいた場合、非常に不便です。

リクシルのタッチキー専用のドアハンドルは、鍵穴が見えるので、手動キーを使う家族がいても、ストレスなく使えます。

リモコンとカードキーは併用できない

YKK APでは、リモコンとカードを併用できますが、LIXILの場合は併用できません。

オートロックの設定

オートロックはオンオフの設定ができます。

LIXILのカザスプラスの特徴

ボタンを押し、カードやスマホをかざすだけでドアの施解錠ができます。

自動施錠機能搭載

うっかり閉め忘れを防止できます。

オートロックの設定

オートロックはオンオフの設定ができます。

【茨城県牛久市での玄関ドアリフォーム施工事例】
LIXILリシェントG82型 片開ランマ無し・ポートマホガニー

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市 デザイナーズ住宅の木製玄関ドアをLIXILリシェントでリフォームした事例です。

元の玄関ドアはデザイン性が高く、家全体の雰囲気に良く調和していたのですが、日当たりが良いため、反りかえって閉まりにくくなってしまい、隙間風も入ってきてしまう状態でした。

隙間風がなくなるだけではなく、新しいドアは採風窓のついた断熱ドアなので、冬の玄関内の寒さ、夏の蒸し暑さが改善され、快適な玄関に変わります。

今回の工事で工夫したポイント 下枠の納まり

タイルが邪魔して下枠を上げるか、ドアを前に出すかしか方法がなかったのですが、タイルをきれいに切断することで段差のないきれいな納まりができました。

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市ステンレスの下枠化粧でタイルとドア枠の間もスッキリ納まっています。

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市    ↑工事前の室内側枠

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市↑工事後の室内側

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市↑工事前の外側の枠の様子

玄関ドアリフォーム,施工事例,茨城県牛久市↑工事後 サイディングの見切りまできれいに納まりました

下枠化粧材はサービスで取り付けています。玄関ドアマイスターでは、このような追加部材は料金をいただかずにサービスさせていただいています。

採風ドアについて

今回採用したドアは、採風窓が付いた断熱ドアです。

採風ドアなので、気候の良い季節に、風を取り入れたいときは、施錠したままドア内の窓を開けて換気ができます。断熱ドアでもあるので、冬には、室内の暖かさを逃さず、外の冷気を遮断できます。

玄関は、どうしても空気の流れが滞ってしまう場所です。ドアを開けっぱなしにすれば、防犯上、良くないので、どうしてもドアは閉じたままになってしまうからです。

採風窓が付いたドアなら、鍵をかけたまま、風を採り入れることができます。玄関からの風は、2階の部屋の窓に流れていくので、家中の換気が良くなり、風通しの良い家になります。

採風窓には、防犯のため、上下2か所の鍵がついていますが、同時に開閉できるので、手間がかかりません。細長い窓なので、外部からの視線も入ってきません。
採風窓からは、風だけではなく、陽射しも採りこめるので、玄関内が明るくなります。

マイスター社長
マイスター社長

お客様が、快適な玄関をお使い頂ていることは、私たちにとっても大きな喜びです。玄関ドアのリフォームは、玄関ドアの不具合、見栄えの悪さ、玄関内の寒さや風通しの悪さ、防犯性の低さ、鍵の使い勝手の悪さを、すべて解決できます。通風機能のあるドアにすれば、玄関だけではなく、家中の風通しが良くなります。一人でも多くのお客様が、快適で安全な玄関にされることを願っています。

ドアのトラブルでお悩みでしたら、ぜひ玄関ドアのリフォームをご検討ください。

今回ご紹介した事例の他にもたくさんの施工事例がございます。ぜひご覧ください。

玄関ドアリフォームの施工事例

玄関ドアリフォーム施工地域

玄関ドアマイスターは、東京23区、多摩地区、茨城県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、神奈川県に出張いたします。

玄関ドアリフォームお見積

キャンペーンや次世代ポイントについても詳しくご覧になれます。
インターネットでのお見積りやお問い合わせを不安に思う方も多いと思いますが、玄関ドアマイスターでは、お見積りやお問い合わせをいただいたお客様に、勧誘や営業は決していたしません。お気軽にご利用ください。

マイスター社長
マイスター社長

お客様のご自宅に伺う仕事ですので、信頼を何よりも大切にしています。丁寧親切はもちろんのこと、マナーの徹底も行っています。仕事は、最後は人で決まるという部分があります。世界に唯一の商品やサービスを売っている会社なんて一握り。同じような価格、同じようなサービスは、他にもある。それでも「あの人に」と選んでいただける、そんな会社でありたいと思っています。

玄関ドアで困っていることがあれば、どんなことでもご相談ください。

玄関ドアは家の顔、お客様が初めに訪れる場所です。

家族にとっては、必ず毎日通る場所です。

きれいで快適な玄関は、生活の質を格段に向上させます。

新しい玄関で快適な生活を手に入れてください。

■ 玄関ドアの豆知識 

玄関ドアのリフォームがよくわかるコンテンツ玄関ドアのリフォームがよくわかるコンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • リフォームのご提案
  • お客様の施工事例
  • 防犯にも強いオプションについて

要チェック!お客様の声を見る
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。