玄関ドアのリフォーム・修理交換は中村けんしょうへお任せください

お電話でのご相談お問い合わせは|0120-677-366| 電話受付:平日8:30〜18:00 お気軽にご相談ください|お問い合わせはコチラ

栃木県宇都宮市 玄関ドアマイスターの施工事例

玄関ドアリフォーム,施工事例,栃木県宇都宮市

玄関ドアマイスターの本店は、茨城県取手市、サテライトスタジオは、東京都文京区と千葉県柏市にあります。

でも、その他の地域にも出張いたします。

栃木県のお客様からも、たくさんのご用命を頂き、何度も出張工事をしてきました。今回は、栃木県での施工事例をご紹介します。

栃木県で玄関ドアのリフォームをご検討中の方は、ぜひご相談ください。

【宇都宮市での玄関ドアリフォーム施工事例】
LIXILリシェントⅡ E61型 親子ドア トリノパイン

玄関ドアリフォーム,施工事例,栃木県宇都宮市

木製の玄関ドアからの玄関ドアリフォームです。

木製ドアは高級感がありますが、風雨と日当たりに弱いのがデメリットです。
多くの場合、写真のように塗装が劣化し、建付けが悪くなります。

木製の見た目は残したいというお客様のご要望がありましたので、
木目調のドアをおすすめしました。

カラーサンプルで本物の質感をご覧いただいていましたので、
思った通りのきれいなドアになったと喜んでいただけました。

【宇都宮市での玄関ドアリフォーム施工事例】
LIXILリシェントⅡC17型親子ランマ付き・ポートマホガニー

玄関ドアリフォーム,施工事例,栃木県宇都宮市

30年以上前の鋼板ドア(ドアの表面が鉄製のドアです)からの玄関ドアリフォームです。

このタイプのドアは本当によく使われていました。
ドア表面の塗装が劣化するのと、錆びてくるのが難点です。

今回のお宅は、建物の曲がりがひどく、ドアが枠に当たって閉まらなくなっていました。
見た目の理由からではなくて、建付けが悪くなって玄関ドアを交換する方も多くなってきました。
そのような場合でも、リシェントのカバー工法であれば、曲がりを解消して取り付けができます。

建具専門の(株)中村建硝では、難しい工事ほどお任せください 🙂

和風の玄関ドアにも木目調のドアなら格調高くマッチします。

【宇都宮市での玄関ドアリフォーム施工事例】
YKKドアリモS02p・親子ランマ無し・プラチナステン・ポケットkey

玄関ドアリフォーム,施工事例,栃木県宇都宮市以前はよく見られましたランマ付きの親子ドアからのリフォームです。
郵便ポスト口が付いた玄関も以前は多く見られましたが、防犯と断熱の面からほとんど見られなくなりました。
リフォーム後は、親子ドアのランマ無しタイプに変更し、大きな荷物も玄関ドアから入れられるようになりました。

また、リモコンキーのポケットkeyを採用していただいたので、とても便利になりました。

YKKのポケットkeyはリモコンとカードキーが併用できます。リモコン2台、カード2枚、シールキー1枚が標準で付いてきます。

玄関ドアリフォームの際にリモコンキーは必要?

圧倒的によく聞かれる質問が「リモコンキーは必要ですか?」です。
もし、悩んでいるなら答えは「YES」です。

車でリモコンキーを使用している方はご存知だと思いますが、一度リモコンの便利さを知ってしまうと、リモコンのない日々がどれだけ面倒だったか分かります。リモコンキーが付いていれば、玄関ドアの前でカバンの中からカギを探したり、カギを抜き差ししたりする面倒がいらなくなります。

カギの開け閉めは、ドアのボタンを押すだけ!車でリモコンキーを付けた方は、買い替える際には必ずリモコンキー付きにすると聞きました。玄関ドアは車よりも毎日開け閉めするドアです。

例えば玄関ドアをリフォームして20年使用したら、1カ月当たり156円で便利なリモコンキーが使える計算です。カギの開閉はボタンを押すだけなので、ご高齢の方でも簡単です。老眼になってカギを差し込みにくい方にむしろ喜ばれています。

【ここだけのお話し】

リモコンキーを採用する場合に、LIXILリシェントとYKKドアリモのどちらがいいのでしょうか?これはズバリ!ご家族全員がリモコンを持つかどうかで決まります。

例えば、お父さんとお母さんはリモコンキーで、お子様は通常の鍵を使うという場合はLIXILリシェント。
家族全員がリモコンキーを使う場合は、LIXILリシェントでもYKKドアリモでも構いません。

理由は、LIXILリシェントの場合、鍵穴が見えているのに対し、YKKドアリモでは鍵穴がカバーで隠されているからです。

カバーを開けてカギを2か所回して、またカバーを閉じるという動作は思っている以上に面倒だったというお客様が多くいらっしゃいました。実際にせっかく新しい玄関ドアにリフォームしたのに、カギのカバーを外してしまう方もいらっしゃったくらいです。

LIXILリシェントのリモコンキーは2種類あります。

リモコンに非常用のキーがついている、キー付きリモコンタイプのタッチキーが定価100,000円です。

  • 標準でキー付きリモコンが3個、普通のカギが2本付きます。
  • オートロックはオンオフの設定が可能です。

また、非常用キーがリモコンについていないリモコンタイプのタッチキーが定価で75,000円です。

  • 標準でリモコンが2個、普通のカギが5本付きます。
  • オートロックはオンオフの設定が可能です。

YKKドアリモのリモコンキーは1種類です。

リモコンに非常用のキーがついている、キー付きリモコンタイプのポケットkeyが定価98,000円です。

  • 標準でキー付きリモコンが2個、カードキーが2枚、シールキーが2枚、普通のカギが3本付きます。
  • オートロックはオンオフの設定が可能です。

 

LIXILリシェントとYKKドアリモの大きな違いは2点です。

 

  • 鍵穴
  • LIXILリシェントは鍵穴が見えている
  • YKKドアリモは鍵穴が見えていない

 

  • リモコンとカード
  • LIXILリシェントはリモコンとカードの併用ができない
  • YKKドアリモはリモコンとカードの併用ができる

 

選び方のヒント

  • リモコンと普通のカギを併用する場合はLIXILリシェント、
  • 普通のカギは普段使わずにリモコンを使う場合はYKKドアリモかLIXILリシェントのお好きな方

玄関ドアリフォームの際にカードキーは必要?

「カードキーは必要ですか?」この質問も玄関ドアリフォームの際によく受ける質問です。必要かどうかは、玄関ドアに何を求めるかで決まります。

価格?日常の便利さ?デザイン?お客様によって重視する点はそれぞれですが、玄関は毎日使うドアですので是非便利に使っていただきたいと思います。

カギをカバンから探し出して、鍵穴にさして回す、それも2か所。。。
もしカードキーを付けると、この動作が「ボタンを押してカードを近づけるだけ」になります。

LIXILリシェント、YKKドアリモどちらにもカードキーは取り付けできます。それでは、どちらのカードキーが優れているのでしょうか?

LIXILリシェントのカードキーは「カザスプラス」
標準でカードが3枚、普通の鍵が5本ついてきます。

  • オートロック機能はオンオフどちらの設定も可能です。

YKKドアリモのカードキーは「ピタットkey」

  • 標準でカードが3枚とシールキーが2枚、普通の鍵が5本付いてきます。
  • オートロック機能はオンオフどちらの設定も可能です。
  • 室内側の鍵のつまみ(サムターンと言います)は上側を閉めれば、下側が自動で閉まります。

ここまで見ると、YKKドアリモが若干良さそうです。しかし、ここで注意が必要です!

【ここだけのお話】

もし、ご家族の中で、どなたかがカードではなく普通の鍵を使う方がいる場合、YKKドアリモではなく、LIXILリシェントがおすすめです。
というよりもLIXILリシェントでなくては、とてもストレスフルになること間違えないでしょう。

LIXILリシェントのカザスプラスの場合は、従来のドアのように鍵穴が見えているので、カードと普通の鍵を併用しても特に問題はありません。

LIXILに対し、YKKドアリモのピタットkeyは、ハンドルの中に、カギ穴が隠されています。そのため、普通の鍵で開け閉めする場合には、ハンドルのカバーを開けなければなりません。

このカバーの開け閉めは毎日ではとても面倒です。カバーが取れてしまう故障もしやすくなります。

以上のような理由で、

  • 「カードと普通の鍵、どちらも日常的に使用する」が場合は、LIXILリシェントがおすすめ!
  • 「家族全員カードを使用する」場合は、お好みでどちらでもおすすめ!となります。

もちろん、追加でカードを増やすことはどちらのメーカーでも可能です。

玄関ドアリフォームの際にカードキーをご検討する際には、ぜひ、家族全員がカードキーを使うかどうかをご注意いただきお選びください。

マイスター社長
マイスター社長

お客様が、快適な玄関をお使い頂ていることは、私たちにとっても大きな喜びです。玄関ドアのリフォームは、玄関ドアの不具合、見栄えの悪さ、玄関内の寒さや風通しの悪さ、防犯性の低さ、鍵の使い勝手の悪さを、すべて解決できます。通風機能のあるドアにすれば、玄関だけではなく、家中の風通しが良くなります。一人でも多くのお客様が、快適で安全な玄関にされることを願っています。

ドアのトラブルでお悩みでしたら、ぜひ玄関ドアのリフォームをご検討ください。

今回ご紹介した事例の他にもたくさんの施工事例がございます。ぜひご覧ください。

玄関ドアリフォームの施工事例

玄関ドアリフォーム施工地域

玄関ドアマイスターは、東京23区、多摩地区、茨城県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、神奈川県に出張いたします。

玄関ドアリフォームお見積

キャンペーンや次世代ポイントについても詳しくご覧になれます。
インターネットでのお見積りやお問い合わせを不安に思う方も多いと思いますが、玄関ドアマイスターでは、お見積りやお問い合わせをいただいたお客様に、勧誘や営業は決していたしません。お気軽にご利用ください。

マイスター社長
マイスター社長

お客様のご自宅に伺う仕事ですので、信頼を何よりも大切にしています。丁寧親切はもちろんのこと、マナーの徹底も行っています。仕事は、最後は人で決まるという部分があります。世界に唯一の商品やサービスを売っている会社なんて一握り。同じような価格、同じようなサービスは、他にもある。それでも「あの人に」と選んでいただける、そんな会社でありたいと思っています。

玄関ドアで困っていることがあれば、どんなことでもご相談ください。

玄関ドアは家の顔、お客様が初めに訪れる場所です。

家族にとっては、必ず毎日通る場所です。

きれいで快適な玄関は、生活の質を格段に向上させます。

新しい玄関で快適な生活を手に入れてください。

■ 玄関ドアの豆知識 

 

 

玄関ドアのリフォームがよくわかるコンテンツ玄関ドアのリフォームがよくわかるコンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • リフォームのご提案
  • お客様の施工事例
  • 防犯にも強いオプションについて

要チェック!お客様の声を見る
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。