スタッフブログ

2018年5月27日

玄関ドアに防音対策をするには?


グランデル2

元来、一戸建てに多い木造建築はマンションなどの鉄筋コンクリート造の建築物よりも防音性に乏しいと言われることがあります。家の外の環境を完全にシャットアウトするのは開放感という観点からあまり望ましいものではありませんが、「家の中の話し声や発した音が外部に筒抜け」もしくは「家の外の雑音が部屋の中にいても聞こえてきて、生活に支障が出ている」という状況は避けて通りたいものですよね。そこで今回は、自宅でできる簡単な防音対策について解説するとともに、防音性能にまで配慮した玄関ドアリフォームの形をご提案します。

防音対策で気を付けることとは?

2018-03-14 16.24.00

マンションなどの共同住宅はもちろん、ある程度隣家と距離のある一戸建て住宅の場合でも、防音対策を施した家づくりは必須のことであると言えます。そして、その防音対策をする上では、必ずしもその家に住む人の生活環境を快適に保つだけが目的ではなく、「隣家への配慮」という考えも忘れてはならない大切なことです。

隣家とは相当な距離があり、少々騒いでも大きな音を響かせても絶対に隣家には音すら届かないし迷惑もかからないというケースはひとます置いておいて、大部分の人が隣家を始めとする近所の住民と良好な関係を築きながら地域のコミュニティの一員として生活していかなければなりません。そうした状況の中で、大きなトラブルの原因にもなり得るのが「音」の問題なのです。

相隣トラブルの中でも最も解決するのが困難な問題の一つが騒音であるとも言われています。音の感じ方は人それぞれだからです。例えばAさんにとっては非常に迷惑な騒音で、とにかく1秒でも早く止めて欲しいと感じるような音でも、Bさんにとってはあまり騒音とは感じず、特に日常生活を送る上で支障は出ないと感じるケースもあります。相手の立場に立って「何が迷惑か」ということをイメージし、お互いに気遣い合う精神がなければ、到底良好な相隣関係を築くことなどできません。

こうした事情から、家の防音対策を講じる上では、自分の家族の生活環境を良好に保つという目的を持つのはもちろんですが、「隣家や近所の方への気遣いをする」という考えも忘れないようにしましょう。

自宅でできる簡単な防音対策とは?

小礒

もちろんプロ向けの収録スタジオのように一切の音が外部に漏れず、逆に外部の全ての音をシャットアウトする空間を作ることができれば、少なくとも音に関する相隣関係は解決したも同然と言えます。しかしながら、実際はそのような空間を作ることは不可能でしょうし、何より外部の情報を全てシャットアウトした家が、長い間その家に住む上で家族にとって居心地の良い空間なのかどうかという点で疑問符が付きます。

防音対策をする上で、単純ですが一番大切なことは「隙間を作らない」ことと言えます。例え防音性能に優れた素材を壁面や開口部に配置したとしても、少しの隙間があれば、音が漏れてしまうのです。そうした観点からも、自宅でできる防音対策を紹介していきます。

玄関に隙間用テープ

2018-01-26 16.37.32

玄関や窓などの開口部は、ドア枠と扉の間に隙間が生じやすい部分です。そうした隙間を専用のテープなどで埋めることで、簡易的にではあれど隙間を埋めることができます。隙間用のテープは最寄りのホームセンターなどで簡単に他に入る他、インターネットでも購入することが可能です。

隙間を埋めることによるメリットは、何も防音性能の向上を図るというだけではありません。隙間を埋めることによって、冬季の隙間風を軽減させることができますし、冷暖房によって快適に整えられた室内の空気を室外に逃がすのを防止することができます。すなわち、家の気密性が向上することによる居住性の向上を図ることができるのです。

ただし、隙間用のテープである程度の音漏れを防ぐことはできるかもしれませんが、あくまでこうした方法は気休めであるということは認識しておく必要があります。完璧に音をシャットアウトできるかというと疑問符が付くということになります。

防音用のカーテンも市販されている

※画像はイメージです。

(※画像はイメージです。)

前述したように、窓や玄関などの開口部は音が漏れやすい部位であると言えます。こうした開口部からの音漏れ対策として、防音カーテンという手段もあります。カーテンはご存知の通り窓を一面覆い尽くすように設置するものです。「遮音レース」と呼ばれる防音性能の高い特殊な繊維が音漏れを防いでくれるため、ピアノやバイオリンなどの楽器を日常的に演奏するような方はもちろん、夜間などに室外の音が気になって安眠できないという方にも、こうした防音性能を持ったカーテンは効果的と言えます。

更に防音用のカーテンを設置することによって、防音だけではないメリットもあります。それは高い遮光性により、部屋の中に直射日光が入ってくるのを防ぐことができるという点です。音漏れを防ぎたいという方だけではなく、直射日光や紫外線の影響を極力避けたいという方にも、防音カーテンは効果があります。

先ほどの隙間用テープの場合と同様に、カーテンによって全ての音をシャットアウトできるわけではなく、不快な音が「軽減」されたり、夜間の音を少しでも減らすことができるという程度に考えておいた方が無難と言えます。

オーディオに防振ゴムを設置するだけでも音の影響を軽減できる

家の中にコンポなどのオーディオ機器がある場合、家の外部に音の振動は伝わりやすくなってしまいます。特に音楽などの重低音は、音漏れだけではなく、床に強い振動が伝わり、特にマンションなどの場合は下階や周辺住戸に響いてしまいます。こうした音による悪影響を防ぎたければ、極力音量を控えるか、こうしたオーディオ機器を使用しないのが最も近道と言えるかもしれませんが、やはりいい音にこだわって映画や音楽を楽しみたいという方も多いはずです。

そんな方は、オーディオ専用の防振ゴムをオーディオ機器が床や壁に設置する箇所に設置してみるのはいかがでしょうか?オーディオなどの重低音の振動が床や壁に伝わるのを抑えてくれますし、音質自体もクリアにすることができるという意見もあります。

ただし、こうした製品を使っていたからと言って近隣住戸に全く影響がないかと言えば、必ずしもそうでない点に注意が必要です。

玄関ドアの内側にフェルトボードを貼る

8

玄関ドアは、音漏れがしやすい開口部であり、家の防音を考えた時、玄関ドアの防音対策は避けては通れないと言えるでしょう。フェルト製のボードは音を吸収することができるため、玄関ドアの防音性を向上させるために効果的なテクニックと言えます。

また、防音性能だけではなく、フェルトボードには断熱性も兼ね備えているため、冬季などに玄関ドアを通じて室外の冷気が室内に侵入してくるのを抑えることができますし、夏季には冷房の冷気が室外に逃げるのを防いでくれます。さらに、玄関ドアが高い断熱性能を持つことによって、結露の抑制にも高い効果を発揮します。

この対策は、玄関ドアの内側にフェルト製のボードを貼るものとなるため、室内から見たときの玄関ドアの見た目が少し変わってしまうことが考えられます。そうした変化を許容できる方であれば、玄関ドアの防音対策として、選択肢の一つとして考えるのもアリかもしれません。

防音性能の高い玄関ドアも発売されている

genkan-itabashi03

これから玄関ドアリフォームをしようと考えられている方は、耐ピッキング性能などの防犯性や、春夏秋冬を通して快適な生活を実現することに寄与する断熱性などの性能が特に気になっている方も多いかと思います。しかし、そうした機能だけではなく、防音性の優れた玄関ドアも是非検討に入れて頂きたいと思います。何故かと言えば前述したように、防音性能を高める対策をするということは、断熱性能を高めたり、隙間風を防止することにも繋がるからです。

LIXILリシェントとYKK apは防音性にも優れている

LIXILのリシェントYKK apのドアリモという玄関ドアのシリーズは、電子錠やディンプルキーの採用などにより高い防犯性能を誇るとともに、豊富なカラーバリュエーションから好みのデザインの玄関ドアを選ぶことができるという、意匠性の面からも高い人気を誇っています。これらの製品は、その多くが

  • 高い断熱性能
  • 高い気密性
  • 隙間のない構造

が高いレベルで実現されています。このことにより、高い冷暖房効率をもたらして快適な住生活の実現に大きく寄与するとともに、隙間をなくし、内外の音を吸収することによる防音性能を得ることができます。

まとめ

断熱性や気密性という要素は、防音性という一見すると断熱性・気密性とは関係のない要素とも一体不可分のものです。したがって、防音性能を高めて室内外の雑音を遮るような玄関ドアにするためには、断熱性・気密性ともに優れたLIXILのリシェントやYKK apのドアリモを選択すると、満足のいく玄関ドアリフォームを行うことができるでしょう。
mitsumori_pc3

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。