スタッフブログ

2018年5月22日

玄関ドアに防犯対策を


2017-02-06 16.14.40

家の防犯を考える際、どのような点に注意して対策をすればいいのでしょうか?近年は空き巣や盗難の手口が多様化・複雑化しており、ただ単に施錠をするだけでは、家の大切な財産を完全には守ることができない状況になりつつあります。そこで今回の記事では、家の防犯対策について考える上で外すことのできない玄関ドアの防犯性にスポットを当てて、どのような策を講じれば、空き巣被害を未然に防ぐことができるのかを見ていくことにします。

玄関ドアに防犯性能は必要?

かんたんドアリモ 玄関ドア 断熱タイプ ポケットKey

一昔前までは、「外出する時でも、長期間家を空ける時でなければ玄関に鍵をかけない」と言った人がいました。地域の繋がりが根強かった昔の日本では、地域に空き巣犯などの不審者がうろついていれば、近所の人の誰かがが気付くと言った文化が存在していた地域もあるでしょう。

しかし、そんな状況も今となっては過去のことです。地域の繋がりは薄くなり、「隣の人の顔も良く知らない」といった状況も時には起こり得るでしょう。そのような中で、空き巣犯が防犯対策の手薄な住居に侵入することは、容易になってきている側面もあるように思われます。

そんな時代背景も相まって、家に施す防犯対策はより高度化しなければならなくなっているわけです。ツーロックはもはや当たり前。窓ガラスにもこじ破り防止のための機能をつけなければ、空き巣を未然に防ぐことはできなくなってきています。おまけに空き巣犯の手口も時代の流れと共に多様化・複雑化し、空き巣犯と防犯対策とのいたちごっこが続いているような面もあります。

「家の顔」とも言える玄関ドアにも防犯対策を施しておかなければ、空き巣犯の侵入経路にされてしまいます。いくら家の正面で人目に触れやすい部分にあるとはいえ、防犯対策が手薄ならば、空き巣犯はわずかな隙を狙って侵入を仕掛けてくるのです。

玄関ドアに防犯対策を施すことはある程度のコストを伴います。単純にツーロックにするだけでも施工費用がかかりますし、電子錠化するのにもリフォームが必要になるでしょう。また、こじ破りにも強い玄関ドアを設置しようとした場合、玄関ドア自体を全て交換してしまうほどの大がかりなリフォームをしなければ、完全な防犯対策を施すという面では不十分です。

しかしながらコストがかかるとはいえ、これは家に住む大切な家族の命や財産を守る上では必須の投資であると言えます。逆にこうした防犯対策を怠ると、空き巣犯にとって侵入しやすい家となってしまうため、家の財産が一瞬にして盗まれてしまうことになります。盗られた後に悔やんでも、もう遅いのです。少々のコストを惜しんで玄関ドアの施工費用を節約できた代わりに、節約したお金以上の金品を盗まれてしまえば、そもそも最初からしっかりとした防犯対策を施しておけばよかった、という話になります。

空き巣犯の手口とは?データで見てみる

teian-01

前述したように空き巣犯の侵入手口は多様化・複雑化しており、従来の簡易な防犯対策ではもはや太刀打ちができないレベルになっています。そうした高度化した侵入の手口に立ち向かうために、建材メーカー各社がこぞって防犯性能の優れた玄関ドアを数多く発売しておりますので、それらの紹介は本記事の後半にしていきたいと思います。本項では、平成29年における一戸建て住宅における侵入窃盗(空き巣)の侵入手段に関する調査結果(警察庁)を参考に、空き巣犯がどのような形で住居内に侵入してきているのかを見ていきます

最も多いのは無締まりの開口部を狙われるケース

2018-03-18 14.43.28

意外なことに、玄関ドアや窓などを施錠していなかった状態で侵入されているケースが全体の45.4%を占めています。空き巣犯にとっては、施錠されていない玄関ドアや窓ほど、楽に侵入できるものもないでしょう。特にピッキングやこじ破りの苦労を経ずして、かつ自らの痕跡を残さずして、楽に住居内に侵入できてしまうからです。

家主はおそらく「ちょっとだけなら大丈夫」という意識で玄関ドアや窓を無施錠の状態で外出してしまうケースが多いのでしょう。しかしながら、こうした油断につけ込む空き巣犯がすぐ近くにいるということを肝に銘じなければなりません。常に「見られている」という意識を持ち、特に外出時の開口部の施錠については確実に行いましょう。たったそれだけのことを意識するだけで、防げる被害があるということを忘れてはなりません。

ガラス破りも多い

2018-03-16 16.44.20

全体の侵入手口のうち、38.2%は「ガラス破り」という結果になっています。ピッキングやドアのこじ開けは、専門の重い工具が必要となる上に侵入に時間もかかり、自らの侵入の痕跡を現場に残してしまうリスクが高いため、空き巣犯から敬遠される傾向にあるようです。逆に、「ガラス破り」であればそんなに高度な技術は必要とされず、侵入にそこまで時間を要しないために、無施錠の開口部を狙われるのに次いで多い手口となっています。

ガラス破りを未然に防ぐ方法としては、こじ破りに強いガラスを設置することが挙げられます。近年では各建材メーカーから、物理的な衝撃に強いガラスが発売されており、そうした性能を持つガラスが玄関ドアに採用されていたりします。玄関ドアや窓などの開口部からの侵入を防ぎたければ、開口部のガラス部分の強化は避けては通れない道と言えるでしょう。

ピッキングなどの「ドア錠破り」は2.6%だが油断は禁物

採風 縦辷り

ドア錠破りは、全体に占める割合の2.6%という結果になっています。このドア錠破りは、いわゆるピッキングなどによりシリンダーを不正に開錠することを指します。ピッキングに特に対応したシリンダーでなければ、熟練した空き巣犯などは1分以内に開錠してしまうこともあるのでこちらも注意が必要です。

ピッキングを予防する手段としては、耐ピッキング性能の高いディンプルキーなどの鍵に変えてしまうという選択肢もあります。空き巣犯が最も嫌うのは、複雑な防犯対策が施され、「侵入に時間を要すること」です。侵入に時間がかかってしまうことによって、自らの姿がより多くの人の目に触れてしまうことを何より嫌います。こうしたことを前提に、「空き巣犯の手口を100%潰す」工夫をすることも大切ですが、一番は、「空き巣犯が侵入するのに手間取ると感じさせるような防犯対策を複数講じる」ということに尽きると考えられます。

防犯対策の施された玄関ドアを知る

かんたんドアリモ アウトセット玄関引戸

LIXILのリシェントやYKK apのドアリモは、前述したような空き巣犯の手口を未然に防ぐような工夫が施されたような玄関ドアを発売しているため、「防犯性能をより高めたい」と思うなら、この2社の玄関ドアのいずれかでリフォームをされることをお勧めします。リフォームにはある程度のコストもかかりますが、空き巣に入られることによって大切な財産を盗まれてしまったのでは取り返しがつきません。自らの財産を保全するための投資だと思って、防犯性能の優れた玄関ドアにリフォームされることを検討してみてください。

ほとんどすべての製品で2ロックが標準装備

2018-03-23 16.14.26

シリンダーの数が単純に多いことは、空き巣犯に侵入をためらわせるための第一歩と言えます。LIXILのリシェントYKK apのドアリモは、ほとんどの製品で2ロックかつピッキングに強いディンプルキーを標準採用しており、ピッキングに対しては高い防御性能を有していると言っても良いでしょう。

こじ破りに強い鎌状もバッチリ

2社の製品には、バールなどの工具を用いた玄関ドアのこじ破りにも高い抵抗力を持つ鎌状を採用しています。これにより、こじ破りも未然に防ぐことが可能です。

2社の製品ともサムターンが取り外せる

玄関ドアに特殊な工具を差し込んで、室内側のサムターンを回して開錠する「サムターン回し」と呼ばれる手口に対抗するため、玄関ドアの内側についているサムターンを取り外すことができるようになっています。

リシェントは玄関ドアガラスの防犯性能も高い

LIXILのリシェントは、工具などによるガラス破りに対抗するため、「防犯合わせガラス」と呼ばれる、破壊され難いガラスを選択することも可能です。必要に応じて、リフォームする玄関ドアに設置するとますます防犯性能が向上します。

防犯対策を意識した玄関ドアリフォームはLIXILリシェントかYKK apドアリモで

上述のように、リシェントとドアリモは玄関ドアに防犯対策を施す上で心強い機能が数多く付いており、玄関ドアリフォームにより家の防犯性能をますます向上させることが可能になります。玄関ドアリフォームを検討されている方や、家の防犯性能を向上させたい方は、2社の製品から玄関ドアを選択するようにすると、満足のできるリフォームが可能になるかと思われます。大切な財産を空き巣に盗まれてしまう前に自らの手で自衛し、空き巣犯を撃退しましょう。
mitsumori_pc3

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。