スタッフブログ

2018年6月25日

玄関ドアの理想的なデザインとは?


2018-04-09 15.51.34

新築時や玄関ドアのリフォーム時の悩みの種として、「どのようなデザインの玄関ドアを選べば良いのかわからない」と感じられる方が多いかもしれません。

近年は建材メーカー各社から豊富な種類のデザインの玄関ドアが発売されており、たくさんの玄関ドアの中から自分の好みの物を選択できるという利点がありますが、なかなか自分の家の雰囲気に最適な玄関ドアを選びきれないというケースもあるのではないでしょうか?

そこで今回は、玄関ドアを選ぶ際にどのようなものを選べば良いのか、主にデザインの面から考えてみましょう。

そもそも玄関ドアのデザインは重要?

LIXIL リシェント C12N

玄関ドアは家の中でもほんの一部分であり、どちらかというと断熱性能や防火性能等、性能面を充実させるべきだという考えをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

確かにそうした機能面を充実させることは、長く住み続けることのできる家を考える上では外すことのできない要素であるということは間違いないでしょう。

しかしながら、家のデザインのトータルのバランスを考え、来訪者や通行人に与える影響を考えると、玄関ドアのデザインも外すことはできない要素と言えます。

玄関は「家の顔」

玄関は「家の顔」と言われることがあります。

来訪者や家族の帰宅を最初に迎えるのは玄関ですし、家の正面に位置し、誰からも見える位置にあるのが玄関だからです。

つまり玄関のデザイン次第で、他の人に与える家のイメージや雰囲気は大きく異なってくるということです。

こうした考えをないがしろにして、デザインのことを意識せずに玄関ドアを選んでしまうと、後々後悔することになりかねません。

外壁の色や雰囲気とマッチしない玄関ドアでもちぐはぐな印象を与えてしまいますし、逆に外壁と同化し過ぎてしまうような色調の玄関ドアを採用しても、せっかくの「家の顔」が台無しです。また、和風テイストの家に洋風の玄関ドアを採用するというような失敗例もたまに見受けられます。

このように家全体の、トータルのバランスの中で最適な玄関ドアを選択する必要があり、その作業は非常に悩ましいものであるということは言うまでもありません。

好みだけではNG

2018-05-14 145254

玄関ドアを選ぶときに「自分の好みのデザインの物を選ぶ」という方が多いようです。

もちろん好みは絶対に大切にしたい要素ですが、それだけの要素で決めることは避けた方が無難と言えます。

上述したように、家の雰囲気は外壁や窓、玄関なども含めたトータルのバランスが生命線になってきます。

こうしたバランスを考えることなく好みだけで玄関ドアを選んでしまうと、玄関ドアだけが目立つ形になってしまったり、逆に全く目立たない玄関ドアを選んでしまうことにもなりかねません。

例えばショールームなどで玄関ドア選びをしようと考えるなら、現在の玄関ドア周辺と家の全景を写した写真を数点持参されることをお勧めします。

このようにすると、現在の家全体の雰囲気と選ぼうとしている玄関ドアのマッチ度合いが見えやすく、「ショールームで気に入って購入したが、いざ施工してみるとイメージと違った」という事態を避けることができます。

玄関ドアは服などと違って試着ができません。

玄関ドアを選ぶ前には、あらゆる手段を使って現状の雰囲気とマッチするのかどうかを確認するようにしてください。

施工した後に後悔しても、もう遅いのです。

玄関ドアのデザイン選びのコツとは

上記の点を踏まえて、最適な玄関ドアを選ぶためにはどのような点に注意して臨めばいいのでしょうか?まとめてみました。

外壁の色味・テイストを意識する

2018-04-21 11.14.09

家の全体的な雰囲気を構成する要素の中でも重要な位置にいるのが外壁という存在です。家全体を覆っている外壁のデザインは、「どういう雰囲気の家なのか」という印象を他の人に与えやすいと言えます。

したがって、玄関ドアのデザインは外壁のデザインとの調和を図るように意識するのが王道と言えるでしょう。

これは、必ずしも「外壁と色味を合わせるべき」ということではありません。外壁の色味・雰囲気を見ながら、バランスの良い一枚を選択するということが必要となります。

外壁と同系色を採用した例

2018-03-15 14.12.15

画像の例では外壁の色と玄関ドアの色味を同系色にした例ですが、双方が茶色系ということもあり、全体的に落ち着いた雰囲気に仕上がっているのが特徴です。

外壁と玄関ドアの色調を合わせようとした場合、同じ明度(明るさ)にならないように注意が必要です。同じ明るさになってしまうと玄関ドアが外壁の中に埋もれてしまう形となってしまいます。

せっかくおしゃれな玄関ドアを選択したとしても、あまりそのおしゃれさを前面に押し出すことができない状況になることが予想されるため、あまりおすすめはしません。

画像の施工例くらい明度に違いを持たせることができれば、両者の違いが鮮明になり、おしゃれな玄関の雰囲気を作り出すことができるでしょう。

玄関ドアと照明の装飾を合わせるのも◎

LIXILリシェントD77

玄関ドアの小窓部分に設けられている金具と、ドア横の照明設備の金具のテイストが合っており、統一感ある玄関のデザインになっています。

玄関ドアと外壁の色調は異なりますが、このようにディテールの部分も合わせることによって、デザインに統一感を出すことが可能になります。

外壁のテイストと玄関ドアの色調が異なる場合には、是非取り入れて欲しい手法の一つです。

モノトーンの玄関ドアはどんな外壁にも合わせやすい

2018-02-21 08.39.59

モノトーンの玄関ドアは基本的にどの色の外壁にも合わせやすいというのは、意外と知られていません。

画像の施工例のように、外壁の色が一風変わった紫系の色であっても、黒色の玄関ドアを合わせることによって調和のとれた雰囲気に仕上げることが可能になります。

新築時や玄関ドアリフォームの際にたくさんの種類の玄関ドアを見ていると、

「どのような色の玄関ドアを選べば良いのかわからなくなった」

という状況に陥ることも多々あります。

そのような時は、一度モノトーンの玄関ドアを合わせて見ると良いでしょう。お気に入りの一枚が見つかるかもしれません。

玄関周辺の雰囲気との調和も意識しよう

2018-01-17 15.21.47

玄関ドアをデザインする上で意識すべきなのは、何も外壁だけではありません。

玄関周りに植木を置いていたり、すぐ近くに植栽があるという場合もあるでしょう。

そのような時は、画像の例のように木目調の玄関ドアを選ぶようにすると、自然の風合いが全面に押し出された素敵な玄関周りが完成すること間違いなしです。

白色でスタイリッシュに

2018-01-29 15.23.09

白色で統一された玄関周りの画像です。

白を有効活用することによって、スタイリッシュな雰囲気を醸成することができます。画像の例では白一色のように見えますが、玄関の採光窓や通風窓、シルバーのハンドルを有効に取り入れることによって、外壁と同化しない工夫がなされているのがわかります。

直線を取り入れるとよりスタイリッシュに

2018-04-16 16.24.19

スタイリッシュな雰囲気の玄関周りにしたいと考えているなら、デザインの中に直線を取り入れてみるのも面白いかと思います。

画像を見てわかるように、窓やハンドルなどに直線の要素が多数取り入れられています。

このような工夫を施すことによって、「かっこいい」玄関を作り出すことができます。

LIXILのリシェントのデザインとは?

 

variation_img_01

LIXILから販売されている人気玄関ドアリシェントは、デザイン性の高い玄関ドアとして人気のあるシリーズです。

「洋風」「ナチュラル」「スタイリッシュ」「和風」の4タイプの基本デザインからお選びいただけます。

カラーは豊富なバリエーションから組み合わせることができデザイン性が優れているますが、デザイン性が優れているだけではなく、

通風効果、採光効果、防犯効果、断熱効果等、機能性も優れています。

4タイプの基本デザイン

Traditional<洋風>

design_img_34

エントランスを個性豊かに演出する鋳物飾り。味わいのある木目と相まってエレガントな気品を演出します。

Natural<ナチュラル>

design_img_23

 

自然の木の深みや風合いをモダンなデザインで表現。周囲のグリーンに調和するあたたかみのあるスタイルです。

Japanesque<和風>

design_img_44

 

和の趣を湛えた住宅にマッチする格子デザイン。落ち着いた色合いと合わせて心地よさを演出します。

Stylish<スタイリッシュ>

design_img_08

飾りすぎないシンプルな美を追求。継ぎ目のない流れるようなストリームライン。ドアデザインと合わせてモダンな外観にアクセントを加えます。

YKK APのドアリモのデザインとは?

46480m

 

ドアを変えると玄関が変わる、玄関を一日でリフォームとしてYKK APの「ドアリモ」はどちらかというと、その機能性と一日で簡単にリフォームできる利便性に注目が行きますが、豊富なカラーバリエーションで知られています。

豊富なカラーバリエーション

【木目柄】

index_01

バニラウォールナット

ゆったりと流れるような木目に気品を感じるウォールナット柄をモチーフに、明るいベージュとホワイト組み合わせたカラーです。上品で清潔感のある雰囲気を演出します。

index_02

ハニーチェリー

明るい色合いのブラックチェリー材をモチーフにした上質でさわやかな木目柄です。ナチュラルな印象と開放感を演出します。

index_03

キャラメルチーク

時間を経て生み出される深い味わいのチーク柄。素朴で表情豊かな木目が、確かな存在感を与えます。

index_04

ショコラウォールナット

色合いに深みがあり、なめらかで美しい柄となっています。上質さと重厚感を兼ね備えた色です。

index_05

桑炭(クワタン)

桑から生まれる独特の炭色を再現したシックで落ち着きのある色調です。様々な素材とマッチしながらファサード(建築物の正面部分)の表情を引き締めます。

【アルミ柄】

index_06

YW | ホワイト

ぬくもり感のあるアイボリーカラーでさまざまな住宅スタイルに調和し清潔さなど落ち着きを与えます。

index_07

H2 | プラチナステン

やわらかく落ち着いた雰囲気のステン色。さまざまな内外装に幅広くマッチし、高品質なコーディネイトを可能にします。

index_08

B1 | ブラウン

深みのある穏やかなブラウン色。ソフトな印象の外壁と調和し、ナチュラルな雰囲気を醸し出します。

index_09

B7 | カームブラック

存在感のあるブラックカラー。外からは洗練されたイメージを、室内からは優しさを感じさせる絶妙な色調です。

以上の様にカラーラインナップが充実しています。

まとめ

中村建硝が実際に玄関ドアリフォームに携わらせて頂いた玄関ドアの施工例を一部ですがご紹介しました。

当社が取り扱っているLIXILとYKK APだけでも実に多くの種類の玄関ドアが発売されているため、明確なイメージを持って玄関ドア選びをしていかなければ「何を基準に選んでいいのかわからない」という状況に陥りかねません。

本記事中で紹介した施工例を基に、少しでも玄関ドアリフォームに役立てるようなヒントが見つけることができれば幸いです。
mitsumori_pc3

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。