スタッフブログ

2019年10月27日

鍵を付け替えることで玄関ドアの質を上げる

玄関ドアは古くなった鍵を付け替えるとドア自体の質も上がります。リフォーム用の鍵は多くの種類があり、一般的な製品から高性能な機能を搭載したものまで様々です。家財メーカーから販売されている鍵は開き戸向けのものがほとんどですが、もちろん引き戸向けの鍵もあります。そこで今回は玄関ドアの鍵を付け替えることによって得られる効果と鍵の種類・付け替え方法についてご紹介します。

鍵を付け替えて便利な玄関ドアを目指す

玄関ドアの鍵は非常に重要なパーツです。鍵の主な役割は防犯であり、鍵の質によって住宅の安定感が左右されます。

玄関は泥棒や空き巣が住宅に侵入する際のルートとして最も多く選ばれます。基本的には戸締りをしっかりしていれば防犯出来ますが、古くて機能性の弱い鍵を使用していた場合は突破されてしまう恐れがあります。

セキュリティがしっかりした新しい鍵へ付け替えるべき

玄関ドアの鍵を不正開錠する方法はピッキングやガラス破りによるこじ開け・サムターン回しなどたくさんあります。しかし最新式の鍵に交換することで防犯機能を飛躍的に向上できるので自宅のセキュリティ強化にも繋がります。また最新式の鍵は使い勝手が良いものばかりなので普段の戸締りも非常に便利になります。

玄関ドアの鍵の種類について

玄関ドアの鍵は様々な種類が販売されていますが、その中で代表的な物をいくつかご紹介します。

インテグラル錠

インテグラル錠は円筒型のドアノブと真ん中にある鍵穴が特徴的です。玄関ドアの鍵として広く普及していて基本的なタイプと言えます。単純な構造のキーを使用しているとピッキングされやすいという欠点がありますが、複雑な構造のディンプルキーを使用することで欠点を補うこともできます。

そのため古くなったインテグラル錠をディンプルキー仕様の新しいインテグラル錠に付け替えるだけでも十分な防犯効果が期待できます。

レバーハンドル・装飾錠

レバーハンドルはドアノブが細長い棒になっていて下へ押し倒すことでドアを開けることが出来ます。装飾錠は取っ手の上にスイッチがあり、取っ手を握りながらドアを開閉させることが出来ます。

どちらもドアノブの上に鍵穴があるのが特徴です。またインテグラル錠がドアノブを握って捻るのに対して、レバーハンドル・装飾錠は手または指で押すだけで開閉出来るので比較的簡単に操作出来ます。

ドアバーハンドル

ドアバーハンドルはいわゆるプッシュプルタイプです。縦長のドアバーがドアノブの役目を担っていて、ドアバーを押す(または引く)だけでドアを開閉できます。単純な動作で動かせるので力が弱い人でも操作できることと、縦長なドアバーは背の小さい子供でも握れる位置にあるというメリットがあります。

電子錠

電子錠は従来の鍵穴に差し込む形式のキーとは大きな違いがあります。電子錠のキーはカード・リモコン・指紋認証などの形式があり、電気によってロックされている鍵にキーを認証させることで操作します。電子錠はこれまでホテルやビジネスオフィスなどで使用されていましたが現在は家庭用の製品も普及しています。

電子錠は施解錠の際に鍵穴を使用しないのでドア本体の鍵穴がカバーで隠れていたりと人目につかない場所に付いているのでピッキングの被害が大幅に減少します。またキーを紛失した際は簡単に複製・再登録が出来るので、紛失したキーの悪用を未然に防ぐこともできます。

どんな方法で鍵を付け替える?

自宅の鍵を新しい製品に付け替えようとした場合、いくつかの方法が考えられます。

鍵のみを交換する

玄関ドアについている鍵はドアノブを取り外して鍵のみを交換することが出来ます。この場合ドア本体はそのまま流用出来ます。そのため玄関ドアのデザインが気に入っていてセキュリティを強化しつつそのまま使用したい人に向いている方法です。

DIYによる取り付けも可能。だが…

玄関ドアの鍵だけを付け替える場合、ご自身で付け替えるということも可能です。鍵自体はホームセンターやネット通販などで購入できるのでご自宅の玄関ドアに合った規格の製品であれば交換できます。

しかしご自身で鍵を付け替えることはお勧めしません。何故ならば初心者が鍵の付け替えをやろうとすると玄関ドアの規格に合っていない鍵を間違えて購入してしまう恐れがあるからです。

鍵の付け替え作業もDIYに不慣れな方にとっては難しく、しっかりと取り付けないと耐久性が損なわれてしまいます。不完全な取り付け方をした鍵はこじ開けによる力任せな不正開錠などの被害を招いてしまう恐れがあるのでせっかく新品に付け替えても逆にセキュリティ面が弱まってしまいます。

オススメ!玄関ドア自体を交換する

玄関ドアの鍵を交換する際に鍵だけでなくドアそのものを交換してしまうという方法もあります。この場合鍵の種類だけでなくドアのデザインも一新させることが出来るので、玄関のリフォームを考えている人におすすめです。

またこちらの方法ではドアそのものが交換させるので、鍵の種類も従来のタイプとは全く違う鍵を選ぶことが出来ます。

玄関ドア自体を交換したほうがいい理由

セキュリティ強化を目的とした鍵の付け替えに関しては玄関ドアそのものを交換することをお勧めします。何故ならば新品の綺麗な玄関ドアは泥棒や空き巣に狙われにくいからです。

不審者が住宅に侵入する際は、建物の外観を見て狙いやすいかどうかを判断します。玄関に関しては経年劣化を引き起こしている玄関ドアを使用している住宅に対して「対策で出来ていないセキュリティの意識が低い家」という認識を持ちます。そのため古い玄関ドアは狙われやすい傾向にあります。

実際に古い玄関ドアは構造が単純で、簡単に突破できてしまうことが多々あるのでセキュリティ強化を考えている方は鍵だけでなくドア自体をリフォームすることをお勧めします。

鍵の付け替えによるメリット

セキュリティ強化

玄関ドアの鍵を付け替える最大のメリットはセキュリティ強化です。多くの方がこれを目的にしています。ロックの個所を増やしたり頑丈な製品に付け替えることも大事ですが、従来の先端がギザギザになっているキーを使用している方はディンプルキーに交換するだけでも大きく変わります。

ディンプルキーは差し込み口に丸い穴がたくさんついているのが特徴です。これによって従来の先端がギザギザになっているキーとは施錠する際の仕組みが全く違うのでピッキング防止に大きな効果が期待できます。

経年劣化からの開放

玄関ドアの鍵は外出・帰宅時に毎回使うので毎日複数回使用されます。その度に金属疲労が蓄積してしまうので経年劣化を引き起こしてしまいます。経年劣化を引き起こした鍵は締まりが不安定になってガタツキが発生したり、鍵穴が目詰まりを起こして上手く操作できなくなってしまいます。

毎日使用する鍵の使い勝手が悪いとストレスも溜まってしまうので、経年劣化による使いづらさを感じたら付け替えることをお勧めします。

便利な機能の追加

現在家財メーカーから販売されている玄関ドアの鍵の中には便利な機能を搭載しているものもあります。例えばセンサー式の電子錠の場合、鍵を鍵穴に差し込む必要がなく鍵をセンサーにかざしたり所持した状態でボタンを押すだけで操作出来ます。

鍵穴に鍵を差し込む、ドアノブを捻るといった少し複雑な動作を必要としないので小さな子供から年配の方まで不自由なく使用できます。またキーの種類をカード、リモコン、スマホアプリなどから好きなものを選べるという点も優れています。

引き戸の鍵について

現在普及している洋風住宅が世間に広まるまで、日本の住宅では扉を横にスライドさせる引き戸タイプの玄関ドアが主流となっていました。現在でも引き戸を使用している住宅はたくさんありますが、引き戸は開き戸に比べて防犯性能が弱いという欠点があります。

その理由はドア自体が古かったり、奥行きの狭い引き戸タイプでは複雑な構造の鍵を取り付けづらいといった事情があります。

セキュリティの弱さはリフォームで改善できる

しかし現在は引き戸に対応した防犯対策リフォームも可能です。ディンプルキーに変える、複数の箇所によるロック、電子ロックによる制御など引き戸用の防犯対策も充実しています。玄関ドアのセキュリティを強化したいがどうしても引き戸タイプの玄関ドアを継続して使用したいという場合は是非検討してみてください。

まとめ

今回ご紹介した内容は以下の通りです。

・鍵を付け替えるとセキュリティ強化だけでなくドアの操作が便利になる

・鍵だけでなくドア本体も一緒にリフォームすることでさらにセキュリティ強化が見込める

・引き戸は開き戸に防犯機能で劣るがリフォームで強化することは出来る

玄関ドアマイスターの見積フォームへのリンク

商品検索

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。