スタッフブログ

2022年10月25日

リシェントにFamilock(ファミロック)搭載決定!スマホをキーにできます

リシェントにFamilockが搭載されます!

2022年11月1日よりタッチキーとCAZAS+が廃止され、Familock(ファミロック)の搭載が決定しました。※

Familockでは、無料のスマートフォンアプリがキーの代わりにできます。

リモコンキーのように、カバンに入れたままでもBluetoothで通信してカギの開け閉めができます。

Bluetoothが届いていれば、離れた場所からでもスマホの画面から操作ができます。

 

※ 断熱仕様(K4,K2)、高断熱仕様のみ。アルミ仕様は、既存のタッチキー、CAZAS+のままとなります。

小型化したタグキーも便利

小型で気軽に持てるタグキーも便利です。

お子様には、リモコンキーは持たせにくい。。。
スマホは学校に持っていけない。。。

そんな時に便利なのがタグキーです。リモコンキーに比べて安価なので、万一無くしてしまった場合にも、再購入しやすいキーです。

カードキーも選べます

ドアリモにはなくなってしまったカードキー。LIXILリシェントでは、カードキーも使えます。タグキーとカードキーの併用も可能です。

リモコンキーはやっぱり便利

スマホのアプリは便利ですが、Bluetoothで通信がつながるまで数秒かかってしまいます。リモコンキーならタイムラグなく反応してくれるので、せっかちな方にはリモコンキーがおすすめです。

Familockのリモコンキーは、手動キーが収納できるので、万一電池が切れても安心です。普段持つリモコンキーは、小さくて軽いほうがいいという方は、キー収納ブロックを外して小型化も可能です。

スタイルはお選びいただけます

ご家族のスタイルに合わせて様々なセットが用意されています。

タグキー3個と手動キー5本、

タグキー3個とリモコンキー1個と手動キー5本、

タグキー3個とリモコンキー2個と手動キー5本

同様に

カードキー3枚と手動キー5本、

カードキー3枚とリモコンキー1個と手動キー5本、

カードキー3枚とリモコンキー2個と手動キー5本

上記が標準のセットになります。

タグキーとカードキーの併用も可能なので、オプションで追加が可能です。

登録できるキーはそれぞれのキーを合わせて10件までです。(手動キーは別)

オートロックの切り替えも簡単

オートロック機能が搭載されています。オンオフの切り替えは簡単にできます。

連動施錠が便利!

室内側のカギのつまみをサムターンと言います。上側のサムターンを閉めると、下側が自動で閉まる連動施錠の機能があります。地味な機能ですが、とっても便利です。なお、開ける動作は連動しません。

動画で使い方をご確認ください

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。