スタッフブログ

2018年6月29日

【LIXILリシェントM83型】ドアの向きを左右逆にして採風タイプのドアにリフォーム(山武市の工事事例)

Before

ビフォーアフター

After

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事担当者
  • 田中

LIXILtostemリシェントや、YKKapドアリモによる玄関ドアリフォームでは、ドアの向きを左右逆にすることができます。
生活の仕方で導線が変わった。
門扉からアプローチをリフォームしたら、玄関が逆のほうが使いやすい。
自転車を置くようになったら、ドアが当たる。
など、意外と多いのがドアの向きを逆にしたいという要望です。

 

今回のお客様は、門扉からの導線が問題で、右からドアに向かっていくのですが、ドアを大きく開けないと中に入れない状態でした。
この導線をスムーズにするために、ドアの向きを左右逆にしました。
ドア本体の幅を広げてバリアフリー対応にすることをご提案させていただきました。

 

なおかつ、玄関内に窓がないため、夏の暑さ解消のため、断熱タイプの採風ドアをお選びいただきました。
施錠したまま、ドアのガラス部分を開けて、通風できるので、空気がこもらなくなります。
今回のM83型は弊社では1番人気のある採風ドアです。

 

LIXILリシェントM83型親子ドアの工事費込みの金額はこちらでご覧いただけます。
【LIXILリシェントM83型親子ドアランマ無し】

玄関ドアのリフォームがよくわかるコンテンツ玄関ドアのリフォームがよくわかるコンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • リフォームのご提案
  • お客様の施工事例
  • 防犯にも強いオプションについて
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。