スタッフブログ

2021年3月11日

明るい色のドアにして換気もできるようにしました【LIXILリシェントM83型】

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長
工事担当者
  • マイスター田中

今回の玄関ドアリフォームのテーマ

玄関を明るくする
換気ができる木目調のドアにする

 

BEFORE

ブラックのドアはどうしても暗い印象になってしまいがちです。日当たりが悪い場所の玄関では寒さも伝わりやすいです。玄関ホールに窓がない場合、換気するにはドアを開けるしかなくなります。

AFTER

LIXILリシェントM83型
ポートマホガニー
F型ハンドルブラック

親ドアの幅を10㎝程度広くして出入りしやすくしました。大きな家具や車いすも通れる幅にしました。下枠が外側に出てくるので足が引っ掛からないように下枠幅木を取り付けています。下枠ステンレスカバーも取り受けて、新しい下枠に傷がつきにくいようにしました。

 


↑工事前。


↑カバー工法では、枠が外側に出てきますので下枠幅木が必要になるケースが多くあります。今回の玄関ドアも25ミリ外側に出るので、足が引っ掛からないようにするのと、見た目を良くするために下枠幅木を取り付けました。下枠には傷が目立たないようにステンレスカバーを取り付けています。外額縁は下枠幅木に合わせて床まで伸ばしています。

【LIXILリシェントM83型
工事費込みの価格はこちら】

 

↓工事例を動画でご覧ください。

お客様のご感想

ご感想ありがとうございます。玄関ドアマイスターは、下請け会社やグループ会社に仕事を依頼することはございません。現地調査も工事もすべて自社で行います。玄関ドアリフォーム専門の会社なので、ご質問にはその場でお答えいたします。取り付けられるかどうか、どんな部材を使用すればよいかも現地で判断できるのでお待たせすることはございません。工事は、毎日玄関ドアリフォームをしている自社のマイスターが行いますので、専門家だからこその技術とスピードで工事させていただきます。このたびは誠にありがとうございました。(マイスター社長)

他にも多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。