スタッフブログ

2019年9月23日

LIXILの玄関ドア 断熱以外の機能にも期待できる?

マイスター社長
マイスター社長

冬になると寒い、梅雨時にはジメジメする、夏は暑い…不満はいっぱいあるけれど、玄関は、エアコンをつけていない場所だから、仕方ないと思っていませんか?

お客様
お客様

その通りです。いろいろ不満はあるのですが、全館暖房の家ではないのだから、当然だと思っています。

マイスター社長
マイスター社長

玄関ドアを変えると、玄関の不満が解消できますよ。

断熱ドアとは?

玄関からの熱の出入りを抑える機能のあるドアが、断熱ドアと呼ばれているドアです。冬になると寒い、夏は暑いという玄関の悩みは、玄関ドアの断熱性を上げることで、解決します。玄関ドアは、ドア全体に加えて、ガラス部分と枠に使われている素材によって、断熱性能が変わってきます。

北海道などの寒さが厳しい地域では、高断熱機能の枠と、樹脂スペーサー高断熱複層ガラスが使われたドアが、多く採用されていますが、東京や千葉など、比較的温暖な地域では、そこまでの重装備は必要ありません。

断熱材が組み込まれたドアの本体部分+気密材が使われた枠+複層ガラスという組み合わせの標準タイプで、玄関内の寒さ暑さを、快適な温度に変えられます。

断熱性の低いドアの場合、ドアの内側と外側の温度差が非常に大きくなります。その為、温度が高くなる夏には、熱反りという現象がおこることがあります。

太陽の直射熱で、ドア本体が反ってしまうのです。その結果、本来は、ドアノブの動きに従って、出たり引っ込んだりするラッチに不具合がおきて、ドアノブを動かしても、引っ込んだまま、又は飛び出したままになってしまうことがあります。

反り返った部分から、昼間は太陽の光、夜は玄関内の灯りが漏れてしまったり、隙間風が入るようになってしまったりする場合もあります。隙間風は、風が強い日には、玄関内を砂ぼこりだらけにし、寒い日には、玄関内をより寒くします。

玄関ドアには、ドア本体と枠の間をつなぐドアガードがつけられています。ドアの開閉角度を制限し、防犯性を高める為につけられているものです。伸縮性があると、角度を置きくできるため、意味がないので、伸縮性は全くありません。その結果、熱反りによって、ドアと枠の距離と、ドアガードの長さが合わなくなり、かけられなくなることもあります。

また、玄関ドアのガラス部分の内側と外側の温度差は、結露を発生させますが、断熱ドアのガラス部分には、複層ガラスが使われているので、結露が発生しません。

光と風を採り入れる機能もある断熱ドア

lixilリシェント G82型 片袖FIXランマ無し (木目) 通風機能のあるドアです。

お客様
お客様

玄関を開けっぱなしにできれば、風が入って気持ち良いのになあ…と思うのですが、虫が入ってくるので、玄関用の網戸をつけようかとも考えています。

マイスター社長
マイスター社長

網戸をつけなくても、風は採りこめますよ。

採風機能のついた玄関ドアは、玄関を閉めたままで、採風部分を開ければ、気持ち良い風が家の中に入ってきます。玄関から風を採りこめると、その風は、リビングルームの窓へと抜けていくので、家の中に風の通り道ができ、風が吹きぬける換気の良い住まいを作ります。

換気の良い玄関は、靴やドアの内側にカビが生える心配がありません。換気ができない玄関は、雨の日や、湿度の高い日が続くと、革靴にカビが生えてしまったり、シューズクロークを開けると、嫌な臭いがしたりします。採風機能のある玄関ドアであれば、そのような状態を防げます。

採風の為の窓は、光を採りこむ窓でもあります。北向きの玄関、窓のない玄関は、晴れた日でも、玄関内が暗い時間が長くなってしまいます。でも、玄関ドアから光を採りこめれば、明るい玄関が生まれます。

お客様
お客様

風が通って、明るい玄関は魅力的ですが、道路からの視線が気になります。

マイスター社長
マイスター社長

採風窓、採光窓の位置や形は、いろいろなパターンが揃っています。周辺の状況、道路との位置関係に合わせて、視線を防げるドアが選べますよ。

光をたくさん採りこめる大開口、高い位置にある腰窓、細長いスリット窓の3種類があり、それぞれに様々なデザインが用意されています。その他にも、防犯性の高さと便利なキーシステムという特徴があります。

お客様
お客様

家の玄関ドアはダブルロックになっていますが、それ以上高い防犯機能があるのですか?

マイスター社長
マイスター社長

泥棒の被害を防ぐ工夫が詰め込まれているので、通常のダブルロックより優れた防犯機能を持った玄関ドアなのです。

カギ穴が見えないハンドル

LIXILリシェント玄関ドアは、不正解錠しにくい鍵穴の構造になっています。さらにそのカギ穴は、ハンドルで隠されています。玄関ドアから泥棒が侵入する場合、最も多い手口は、ピッキングという方法です。鍵穴に、ピックという道具を差し込んで、鍵を開けてしまうのです。しかし、鍵穴自体が複雑な構造になっている為、ピッキングしようとしても、鍵が開けられません。

玄関から侵入する泥棒の手口には、カム送りという方法もあります。この方法は、映画の中で、金庫を開ける場面などで、見かけたことがあるのではないでしょうか?特殊な針金を鍵穴に挿しこんで、鍵を開けてしまうという手口です。LIXILリシェント玄関ドアは、耐ピッキング10分以上、耐カム送り解錠5分以上の性能を持っています。

その他の侵入手口として、こじ破りという手口もあります。バールを使って、ドアをこじ開けるという方法です。原始的な方法ではありますが、意外に被害件数が多い犯罪です。その原因は、バール対策がされている玄関ドアが少ないことだと考えられます。LIXILリシェント玄関ドアには、こじ破りに強い、鎌付デッドボルトが上部ロックに2つ、下部ロックに1つ、合計で3つもつけられています。この鎌付デッドボルトによって、玄関ドアと枠のかみ合わせが強化され、こじ破りを防ぎます。

お客様
お客様

採風や採光ができるガラス部分を割られることはないのですか?

マイスター社長
マイスター社長

2枚のガラスの間に特殊中間膜を挟み込んだ防犯合わせ複層ガラスも選べますよ。

防犯合わせ複層ガラスは、ガラスを割ろうとしても、ひびが入るだけで、破壊出来ないガラスです。普通の複層ガラスの場合でも、着脱式のサムターンがついているので、サムターンを外しておけば、サムターン回しを防げます。サムターン回しは、窓からの侵入手口のひとつで、ガラスを割って、その穴から腕を差し入れ、鍵を開けてしまうという手口です。

さらに、帰宅時の安全対策も施されています。誰もが、家に帰りつくとほっとします。出かける時は、念入りに施錠する人でも、内側からの施錠は忘れてしまうこともあります。そのような無締まりを防ぐ対策です。サムターンに一目で施錠されていることがわかるサインがつけられています。

マイスター社長
マイスター社長

リシェント玄関ドアは、電気錠なので、鍵の使い勝手も良いですよ。

お客様
お客様

電気錠って何ですか?

電気錠は、リモコンやカードでラクにカギの開閉ができるキーシステムです。

帰宅した時、バッグの中からカギが見つからない

夜間に帰宅すると鍵穴が見つけられない

両手が塞がっていて鍵が開けられない

カギを開けようとした時に、こんな経験をしたことがある人は、多いのではないでしょうか?電気錠では、このような状況が避けられます。

ポケットやバッグの中にリモコンを入れておけば、タッチするだけで、鍵が開けられます。その他にも、カードやリモコンをかざすだけでも、鍵を開けたり、閉めたりできるのです。

お客様
お客様

停電した時には、開けられなくなってしまいませんか?

マイスター社長
マイスター社長

電池式なので、停電しても大丈夫ですよ。電池が残り少なくなると、警告ランプがつくので安心です。また、鍵を紛失した場合も、大事にならずに済みます。

鍵を紛失した際には、従来の鍵の場合、鍵そのものを交換しなくてはなりませんが、電気錠の場合、登録をし直せば、鍵そのものを交換しなくても、使い続けることができます。

お客様
お客様

ドアに必要な機能が全てついている玄関ドアですね。玄関ドアのリフォームを、予算を含めて検討してみようと思います。

LIXILリシェント・玄関ドアのリフォーム 施工事例 ①

明るい木目調のドアにリフォーム 雰囲気の良い玄関に生まれ変わりました。

LIXILリシェントM27型

LIXILリシェント・玄関ドアのリフォーム 施工事例 ②

青い外壁に映える白い木目調のドアにリフォーム おしゃれな玄関に変身

LIXILリシェントD77型

玄関のリフォームをしたいけれど、予算が心配…だいたいどのくらいかかるのかしら…と思われている方は、インターネットで見積もりできます。

マイスター社長
マイスター社長

お客様のご自宅に伺う仕事ですので、信頼を何よりも大切にしています。丁寧親切はもちろんのこと、マナーの徹底も行っています。仕事は、最後は人で決まるという部分があります。世界に唯一の商品やサービスを売っている会社なんて一握り。同じような価格、同じようなサービスは、他にもある。それでも「あの人に」と選んでいただける、そんな会社でありたいと思っています。

玄関ドアで困っていることがあれば、どんなことでもご相談ください。

玄関ドアは家の顔、お客様が初めに訪れる場所です。

家族にとっては、必ず毎日通る場所です。

きれいで快適な玄関は、生活の質を格段に向上させます。

新しい玄関で快適な生活を手に入れてください。

玄関ドアの施工事例をたくさんご紹介しています。ぜひご覧ください。

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。