勝手口の網戸|修理・交換時期は勝手口網戸の見直しのチャンス | 玄関ドアリフォームの玄関ドアマイスター

玄関ドアのリフォーム・交換は価格と技術の「玄関ドアマイスター」へお任せください

玄関ドアリフォームの玄関ドアマイスター|技術力と価格で勝負の専門店|全国1位表彰獲得
お電話でのご相談お問い合わせは|0120-677-366| 電話受付:平日8:30〜18:00

コラム

公開日:2023年4月23日

/ 最終更新日:2023年04月24日

勝手口の網戸|修理・交換時期は勝手口網戸の見直しのチャンス

風通しのために勝手口に網戸が取り付けられていますが、網が緩んできたり、穴が空いたり、修理・交換の時期がありますね。特に春〜初夏にかけて網戸を活用する季節ですから、網戸のチェックは欠かせません。

さて、今回勝手口の網戸の役割を考えながら、勝手口網戸を修理・交換するタイミングをご紹介します。また修理・交換のタイミングには、防犯対策・暑さ・寒さ対策も一緒に合わせて考えていきましょう。

 

網戸の役割


網戸の修理・交換が必要になったら、そもそも網戸って必要か?という考えになるかもしれません。
網戸は、勝手口を開けているときに、小動物や虫が室内に入ることを防ぐことが大きや役割です。虫、特に蚊が多い季節は、気温も高く、エアコンをつけるため、勝手口を開けたままにすることも少ないでしょう。

ですが、春や秋など風が心地よく感じる季節は、積極的に風を取り込みたいため、網戸は有効ですね。

また湿気の多い日本では、家を守るためには、風通しは行わなければいけませんので、網戸は必要なものです。

 

網戸を修理・交換するタイミングはいつ?


網戸はネット部分が緩んだり、穴が空いたりするため、定期的に張り替える必要がありますよね。まずは修理・交換すべきタイミングの目安を確認しましょう。

 

網目が破れたとき

小さい穴であれば、100均でも購入できる補修パッチやシート、テープのタイプのものでも対応することができます。

ですが、応急処置と考えるべきです。きちんとネットごと張り替えることが必要です。

網目が破れてしまうと、網戸の役目である虫や小動物の侵入を防ぐことができませんので、できるだけ早く修理・交換をしましょう。

 

錆びているとき

網戸(ネット部分)が錆びているときと、枠・金具部分が錆びているときがあります。

ネット部分が錆びている場合は、強度が下がっていますので、穴が開きやすい状態ですし、開閉の際には手や服に錆がついてしまう場合がありますので、できるだけ早い段階でネット部分を張り替えることが望ましいです。

また枠や金具部分が錆びている場合は、突然外れてしまう場合も考えられますので、網戸全体を交換する、もしくは、枠や金具部分だけを交換しましょう。
枠や金具部分を交換するなら、同時にネット部分も交換する方が、清潔ですし、効率がいいでしょう。

 

古くなっている

おおよその網戸の耐用年数は、約10年です。使用環境により違いはありますが、まずは10年を目安にするといいでしょう。

劣化が進むと、強度が下がってしまい、安全で快適に使える状態ではなくなりますので、交換のタイミングを判断してもいいでしょう。

定期的に網目や枠・金具を拭いてメンテナスを行っている場合でも、劣化を防ぐのではなく、遅らせているものだと考えてください。

 

目詰まりが起こっている

目詰まりが起こっているということは、ほこりであったり、花粉であったり、付着した状態ですので、虫・小動物の侵入を防ぐことができても、風通しは悪くなっています。

定期的に掃除することで、目詰まりは改善することができますが、ネット部分の交換のタイミングと考えてもいいでしょう。

 

勝手口を開けたままにすべきではない


勝手口は、裏口を意味し、メインの玄関とは違う場に設置され、表から見えない場所に設置されることが多いですが、開けっぱなしにすることは、防犯上、決していいとはいえません。

昭和時代は、防犯の意識は低く、玄関の鍵すら掛けなかったこともあるようですが、今の時代、少しでも空き巣が侵入する経路を少なくすることが何より大事です。
家に誰かが在宅中だから、空き巣が入ってくることはないと考えは非常に甘いです。

 

データでも証明されている

警察庁が毎年発表している犯罪の手口に関するデータがあります。年に2万件近く侵入犯罪が起こっている状態で、在宅中にちょっとした間を狙って侵入することが、立件されています。(ちなみに警察庁のデータでは、居空き表記されています。)

参考:警察庁 住まいる防犯110番 侵入犯罪の脅威

だからこそ、勝手口も開けたままにすべきではありません。

 

おすすめは勝手口ドアを交換すること

ドアを閉めたまま、風通しができるドア、LIXILの採風タイプの勝手口ドアがおすすめです。

上下をスライドさせることで、風が通る道を確保し、なおかつ網戸がついているため、虫の侵入を防ぐことができます。

 

関連コラム

 

勝手口ドアを変えるメリットは他にもある


勝手口の網戸を修理・交換が、勝手口ドアの交換となると、話が大きくなりすぎているのでは?と感じてしまうかもしれません。
しかし、後々の生活に大きく関わってくることですので、この機会に検討してほしいのです。

 

断熱仕様で快適なキッチンづくり

勝手口のドアには、断熱仕様とアルミ仕様の2種類があります。
断熱仕様は、名前の通り、断熱性能がプラスされたものです。

断熱仕様は、熱を通さないため、室内の熱(夏の涼しさ・冬の暖かさ)が外に逃げず、快適に過ごすことができます。

勝手口が設置されることが多いキッチンは、直接エアコンが設置されることがほとんどなく、暑さ・寒さが厳しく感じられる場所です。キッチンにいる時間が長いからこそ、快適に調理できる環境を整えるべきではないでしょうか。

 

省エネ対策にも一役

もし、勝手口が断熱仕様の場合、熱を外に逃さないため、リビングのエアコンが効率良く稼働させることが可能です。

エアコンで気温設定をしますが、一般的な窓や玄関・勝手口から熱が逃げてしまうため、なかなか設定気温に到達しない、一定温度にキープできず、エアコンの電力が使われてしまいます。

しかし断熱性能が高い窓・玄関・勝手口であれば、熱が逃げないため、エアコンの電力が最小限に抑えることが可能、つまり省エネになります。

せっかく省エネ性能の高いエアコンを使っていても、室内の熱が逃げやすい状態では、機能が活かしきれていないのです。

もし、勝手口ドアを交換するなら、アルミ仕様より断熱仕様にすることがおすすめです。

 

防犯性能も向上

断熱仕様をおすすめしていますが、防犯対策をする上で、アルミ仕様もおすすめです。勝手口ドアを交換することが大切なのです。

というのも、2ロック仕様、外から室内が見えないようになっていたり、こじ破りを難しくする仕様にしていたり、様々な防犯対策がドアそのものに付加されています。

家族全員が安全かつ快適に過ごすために、修理・交換のチャンスを見逃さないでください。

 

マイスター社長
マイスター社長

玄関ドアマイスターは東京、茨城、千葉、埼玉、神奈川、栃木で玄関ドアの交換を承っています。玄関ドアのことなら何でもご相談ください。ご自宅の環境に合わせて最適なご提案をさせていただきます。

玄関ドアリフォーム施工地域

マイスター社長
マイスター社長

インターネットでのお見積りやお問い合わせを不安に思う方も多いと思いますが、玄関ドアマイスターでは、お見積りやお問い合わせをいただいたお客様に、勧誘や営業は決していたしません。お気軽にご利用ください。

お客様のご自宅に伺う仕事ですので、信頼を何よりも大切にしています。丁寧親切はもちろんのこと、マナーの徹底も行っています。仕事は、最後は人で決まるという部分があります。世界に唯一の商品やサービスを売っている会社なんて一握り。同じような価格、同じようなサービスは、他にもある。それでも「あの人に」と選んでいただける、そんな会社でありたいと思っています。

玄関ドアで困っていることがあれば、どんなことでもご相談ください。

玄関ドアは家の顔、お客様が初めに訪れる場所です。

家族にとっては、必ず毎日通る場所です。

きれいで快適な玄関は、生活の質を格段に向上させます。

新しい玄関で快適な生活を手に入れてください。

LINEで気軽にご相談ください

マイスター社長
マイスター社長

LINEでお気軽にご相談がいただけます。最新の補助金情報をご覧いただいたり、ご要望に合うドアや窓をご覧いただくこともできます。ホームページではご紹介できないお話しもLINEならお伝え出来ますので是非ご登録ください。

LINE友だち追加

著者情報

マイスター社長 中村 貴

中村 貴

玄関ドアマイスター社長
二級建築士
株式会社中村建硝(昭和5年創立)の三代目
建具のプロとして、当店のスタッフの知識と技術はどこにも負けないという自負があります。お客様の暮らしを快適にし、お悩みを解決することで社会に貢献したいと思っています。

×

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアリフォームの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。

お知らせ 口コミはこちら