スタッフブログ

2018年5月23日

玄関ドアの種類を知ろう


after
現在、様々な種類の玄関ドアが世の中には流通しており、その機能は建材メーカーはもちろん、シリーズによっても実に様々です。これから家づくりを始めようとしてどんな玄関ドアにしようかと考えている人や、そろそろ玄関ドアのリフォームを検討しようとしている人にとっては、高機能な玄関ドアから好みのものを選択できるというメリットがある反面、「逆に種類が多すぎて何を基準に選んだらいいのかわからない」と途方に暮れてしまう方もいるかと思います。今回の記事では、実際の施工例から玄関ドアの種類をご紹介するとともに、数ある玄関ドアの中からお勧めの製品をご紹介し、読者の皆様の「何を選べば良いのかわからない」という疑問に答えていきたいと思います。

どんな玄関ドアを選べば良いの?施工例をご紹介

2018-03-19 13.32.52

玄関は「家の顔」です。特にその中で非常に大きな存在感を放つ玄関ドアという存在は、選び方を一つ間違えればちぐはぐなデザイン・印象の家になってしまいます、それだけ、玄関ドアというものは家の外観・イメージを考える上では重要なものなのです。「どのような玄関ドアを選べば良いのかわからない」という人のために、実際の施工例を参考に、玄関ドアのデザイン術をお伝えしたいと思います。

親子ドア

2018-04-07 15.22.08

画像を見て頂くと、実際に開閉の動作を行うメインの玄関ドアの横に、サイズの小さな扉が付いているのが確認できるかと思います。これは親子ドアと呼ばれるものです。「親」に当たるメインのドアは、日常生活において頻繁に使用するものですが、「子」に当たるドアについては、普段はなかなか使用することはないものの、例えば横幅の大きな荷物を通す時などは開くことができます。このように、用途に合わせて開口部の大きさを変えることができるのが親子ドアなのです。例えば2世帯住宅など、将来的に車椅子を使う可能性のある方と同居している場合などは、より大きな開口部を確保することができます。

片袖ドア

2018-03-16 16.45.37

一見すると親子ドアと見た目は同じように見えますが、実は「子」に当たるドアはなく固定のガラスになっています。このようなタイプを片袖ドアと呼びます。

玄関は家の中のスペースの中でも太陽の光が届きにくく、室外の風を室内に取り入れる通風性についても少しなおざりにされてしまうところがあります。片袖ドアにすることによって、そうした採光性や通風性を確保した玄関を作りたいという要望に応えることができます。「玄関を明るく、居心地の良いスペースにしたい」と考えるなら、片袖ドアはおススメです。

両袖ドア

genkan-daitou_after

片袖ドアが片側だけに固定のガラスがあるのに対し、両袖ドアはドアの両側に固定のガラスが入ります。1間間口のものも製作できるので、引き違い戸の玄関を両袖のドアタイプにリフォームすることも可能です。

両開きドア

genkan-chiyoda_after

両開きドアは、画像を見てお分かりになる通り、親子ドアや片袖ドアを上回る広い開口部を得ることができることが最大の特長です。

近年の傾向として、「玄関ドアは横幅、高さともに大きい物が好まれる」というものがあります。両開きドアは、そのような傾向に合致した玄関ドアと言えるでしょう。広大な敷地の中にたたずむ大きな家に設置された両開きドアは、言うなれば「荘厳」と言っても過言ではない雰囲気を醸し出します。まるで城の門のような重厚な雰囲気を得られるのは、両開きドア最大の利点ではないでしょうか。

自転車やバイクを特に愛好されている方の中には、「自転車やバイクを室外の野ざらしの場所に置いておきたくない」という方も多くいらっしゃいます。両開きドアなら、そのような方でも十分余裕のある開口部の広さにより、楽々自転車やバイクを室内に運び込むことが可能になります。

片開きドア

2018-04-03 15.57.09

おそらく「玄関ドア」と聞くとこのタイプをイメージする方が多いのではないでしょうか?親子ドアや片袖ドアのように、「子」に当たる部分のドアは存在しません。開口部が両者と比べる少し狭いという印象を持たれるかもしれませんが、例えば狭小住宅などで大きな開口部を確保できないという場合などには非常にコンパクトな玄関ドアとしてフィットします。

玄関ドアもただ大きければいいという訳ではなく、家の状況やニーズによっても形や大きさを変えるのがベターと言えるでしょう。

玄関引戸

LIXILリシェント横太格子13型PG仕様2

これまで紹介した3パターンの玄関ドアとは違い、開閉時に玄関の前後にスペースを必要としないのが玄関引戸です。最大の利点は、その省スペース性にあると言えるでしょう。開き戸タイプの玄関ドアの場合だと、どうしても玄関周辺に物があると開閉するのが困難になります。しかし、引き戸の場合は玄関の周辺に物が置いてあったりしても、開閉に支障を来さないのです。この省スペース性は、狭小住宅などのなかなか玄関周りのスペースに余裕が持てないという場合はもちろん、様々なシーンで便利さを感じることとなるでしょう。

また、荷物の搬出入時のストレスが軽減されるというメリットもあります。開き戸の場合、一度ドアを開くとクローザーにより自動で閉まる仕組みになっていますが、開き戸の場合は開閉時に自動で閉まることがないため、大きな荷物を搬入する場合や、大量の荷物を持って出る場合などでも玄関ドアを開け放しにすることが可能です。

 

木製ドアか金属製ドアかでも違う

様々な形態の玄関ドアをご紹介しました、それぞれに特長があり、家ごとの事情や家に住む人の好みによりお気に入りの一枚を決めると良いでしょう。玄関ドアを選ぶ際に、上述したような玄関ドアの形態だけで選ぶことは稀と言えます。木製なのか金属製なのか、という部分でも、性能や意匠の面で違いが出ますので、その違いを充分認識したうえで選ぶようにしましょう。

木製ドア

entrance_novita_lb03_m

天然の木をそのまま用いたのが木製ドアです。木本来の温もりや風合いを身近に感じることができるという点で、根強いファンを持つ玄関ドアの種類です。

木そのものを玄関ドアに採用しているため、金属製のドアと比較しても腐食しやすく、手入れに手間と時間がかかってしまいます。しかしながら、そうした手間をかけて玄関ドアをメンテナンスすることによって、非常にドアに対して愛着が湧いてきますし、自分の家のことをますます好きになることができるでしょう。

もちろん無垢材を使用している木製ドアは傷に弱く、年月が経つとそうした傷が目立ってきてしまいがちですが、そうしたことも含め、家に愛情を注ぐきっかけとなる人もいます。

金属製ドア

2018-03-20 17.27.02

金属製のドアには、アルミ製、スチール製、ステンレス製などがあります。リフォーム用玄関ドアではアルミ製のドアが使用されます。木目調シートを表面に貼り付けた物や、アルミにそのまま塗装したものなど、様々な種類の物が存在し、断熱材が充填された断熱タイプや、風を通せる窓が付いた通風タイプもあります。デザインが多彩で、非常に多くの種類・カラーバリュエーションから好きなものを選ぶことができるため、「希望にかなわないデザインのものは存在しない」と言っても良いのではないでしょうか?洋風と和風どちらの様式の家にも相性がよく、日本中で広く親しまれてい玄関ドアと言えるでしょう。

防犯性能や採光性・通風性にも配慮した高機能な玄関ドアがメーカー各社から販売されているため、玄関ドアに高性能を求める方にはピッタリの玄関ドアです。

お勧めはLIXILリシェントとYKK apドアリモ

玄関ドアに様々な種類があることはお伝え出来たのではないでしょうか。世の中には玄関ドアを扱っている玄関ドアメーカーが存在しますが、高機能かつデザイン性の高さから、お勧めなのはLIXILYKK apの玄関ドアと言えます。

断熱性・防犯性共に優れたLIXILリシェント

LIXIL

北海道や東北など、寒冷地にも適合する断熱性能を持ったリシェントは、豊富なカラーバリュエーションを持つ人気の玄関ドアのシリーズです。非常に多くの種類から好みのものを選ぶことができるため、選ぶ楽しさも与えてくれます。

また、防犯性能も優れています。ドアリモは全ての製品で耐ピッキング性能の高いディンプルキーを標準搭載しており、こじ破りへの耐久性も高い仕様になっています。また、ガラス部分は耐貫通性能に優れた「防犯合わせガラス」を選択することができるため、ガラス部分を工具などで破壊して侵入する手口を未然に防ぐことが可能になるのです。

デザイン性の高いYKK apドアリモ

20180118_060803

ドアリモも、リシェントと同様に、防犯性能や断熱性能に優れた玄関ドアの人気シリーズです。そのデザイン性の高さと機能性の高さは、子供たちを生み育てやすいデザインであるとして、「キッズデザイン賞」を受賞しているほど。

ショールームでは、そうしたデザイン性の高さと共に、高レベルの断熱性・防犯性能を間近で見ることができますので、是非一度体感してみてください。

まとめ

玄関ドアの種類について、詳しくお伝えしてきました。「家の顔」である玄関ドアを選ぶ際は、断熱性や防犯性等の各種機能性はもちろんのこと、デザイン性も妥協せずに選びたいところですよね。

そうした機能性とデザイン性の高さが両立しているのが、LIXILリシェントYKK apドアリモです。この2製品の中から好みの一枚を選べば、きっとこれまでより快適で安心な生活が得られることでしょう。両社の製品の正規販売店である当社が、あなたの玄関ドア選びを強力にサポートいたします。

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。