スタッフブログ

2021年12月18日

ドアが枠に当たるようになってしまってもカバー工法で解決できます【LIXILリシェントM83型】牛久市の工事事例

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • マイスター高木

BEFORE

木造住宅では、長年の間に家がわずかに傾いてくるケースがよくあります。今回のお客様のお宅では、玄関ドアが枠に当たって閉まりにくくなっていました。

左側と違って赤丸のところは隙間がないのが分かります。新築時には、均等に隙間があったはずです。このようになってしまうので、建物が左に傾いてしまったせいです。建物を直すのはとても高額になってしまいますが、玄関ドアは、カバー工法で交換すれば、スムーズに開閉できるドアにできます。

 

AFTER

LIXILLリシェントM83型
ハンドダウンチェリー
S型ハンドルブラック

ドアの幅は約10㎝広くしています。ランマを無くして、背の高いドアになったのでバランスも高級感があるドアになりました。

【LIXILリシェントM24型の
工事費込みの価格はこちら】

【LIXILリシェントM83型の工事事例一覧はこちら】

【ハンドダウンチェリーの工事事例一覧はこちら】

お客様のご感想

 

多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

 

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

こどもみらい住宅支援事業 検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。