スタッフブログ

2022年4月15日

カードキーを希望なら、リシェントのみになります【LIXILリシェント】宮代町の工事事例

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • マイスター田中

玄関ドアマイスターの玄関ドアリフォーム通算3622件目をご紹介します。

マイスター社長
マイスター社長

LIXILリシェントのカードキー(名称はCAZAS+)とYKKAPドアリモのタグキー(名称はピタットキー)は、カギを開け閉めするための動作はどちらも一緒です。ボタンを押して、カードキー(タグキー)を近づけると、カギの開け閉めができます。

では、どちらがいいのでしょうか。それは、普段どのようにキーを持ちたいかによって選ぶといいでしょう。カードキーのサイズは、スイカなどと同じです。携帯カバーなどにしまいやすいサイズです。タグキーは、キーホルダーのように持ち歩きやすい構造です。

左がカードキー、右がタグキーです。

厚みの差は、こんな感じです。

どちらが良いかは、まずは、ご自身がどちらが持ち歩きやすいか?カギを開閉するときに取り出しやすいか?で検討すると良いのではないでしょうか。
さらに、その他のメリットとしては下記の通りです。

【LIXILリシェントのCAZAS+】
(メリット)
手動錠を併用できる
オプションでタグキーを追加できる
(デメリット)
ドアリモのようにスマホのアプリは使えない(2022年4月時点)

【YKKAPドアリモのピタットキー】
(メリット)
タグキーに非常キーが付いている
スマホのアプリが使える
(デメリット)
手動錠はカバーに隠されているので日常的には使いにくい

BEFORE

築40年になるミサワホームの玄関です。左側のガラス部分は残してリフォームします。

 

AFTER

 

LIXILLリシェントG82型
クリエダーク
A型ハンドル
CAZAS+

【LIXILリシェントG82価格はこちら】

【G82の工事事例一覧はこちら】

【クリエダークの工事事例一覧はこちら】

 

お客様のご感想

マイスター社長
マイスター社長

ご感想をありがとうございます。玄関ドアマイスターは、工事しにくいドアでも、専門店の技術で納めさせていただきます。ミサワホームの玄関ドアは、特殊なサイズが多いですが、このようにすればできますというご提案を必ずさせて頂いております。ご縁を頂き、笑顔になれる玄関ドアリフォームができましたこと感謝申し上げます。

多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

【Googleクチコミ投稿はこちらでご覧ください】

【マイスター社長の玄関ドアリフォームへの想い】

【スタッフ紹介はこちら】

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

 

こどもみらい住宅支援事業 検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。