スタッフブログ

2022年2月11日

ヒンジが壊れて閉まらなくなってしまったドアをリフォーム【LIXILリシェントM83型】東京都の工事事例

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター社長(中村)
工事担当者
  • マイスター熱海
  • マイスター長澤

BEFORE

マイスター社長
マイスター社長

ヒンジが壊れたYKKAPのドアを交換リフォームしました。写真のようにドアの上下に付いているヒンジをピボットヒンジといいます。弊社では経年劣化でピボットヒンジが壊れてしまったお客様からのご依頼が数多くございます。今回のお客様も赤丸のところのヒンジがドアと分離してしまい、ドアが外れたことでドアの上部に亀裂が入ってしまっていました。このようなケースでも、カバー工法で1日で工事が可能です。

マイスター社長
マイスター社長

今回は、建築された会社様、ホームセンター様との相見積もりだったそうです。ネット販売のご不安はあったそうですが、弊社のサイトの内容とご対応の仕方で信用していただきご注文いただきました。

 

AFTER

LIXILLリシェントM83型
アンティークオーク
S型ハンドル
タッチキー

【LIXILリシェントM83価格はこちら】

【M83型の工事事例一覧はこちら】

【アンティークオークの工事事例一覧はこちら】

 

お客様のご感想

マイスター社長
マイスター社長

ご感想をありがとうございます。弊社とお客様との出会いはネット経由がほとんどです。我々もお客様がご不安なのは、当然だと思っております。そこで、まずは最終見積もりがサイト掲載価格の通りになる仕組みを作りました。実際に調査したところ、価格が変わるとお客様も頼みづらいと考えた末の判断です。また、日時の約束は必ず守り、事前に確認の連絡を取ることを徹底しました。当たり前のことではありますが、建設業界ではまだまだ当たり前にできていないケースも多いので、徹底しました。3番目に工事の保証期間を長期5年間としました。通常建築のリフォーム工事では、保証期間は1年から2年間です。弊社では、工事品質を高めることで長期5年間の保証といたしました。最後に、快いと感じていただけるコミュニケーションを徹底しました。以前の建設業界では、仕事さえしっかりすればよいという職人気質が当たり前でぶっきらぼうな対応をする方も多くいました。そんな業界を改革すべく、弊社では、かかわってくださる方誰もが笑顔になれる玄関ドアリフォームをミッションとしております。

多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

【Googleクチコミ投稿はこちらでご覧ください】

【マイスター社長の玄関ドアリフォームへの想い】

【スタッフ紹介はこちら】

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

 

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。