見積り

変形して痛んだ木製ドアを、近いイメージのまま快適性能に

名前 Sさん(足立区)
取り付け製品名 LIXILリシェント M81型
症状 木製の玄関ドアが変形し閉まりにくくなっていました。ドア自体も腐りが出始めていました。

日当たりが良い場所、風雨の当たる場所の木製玄関ドアは、年数とともに痛みが出てきてしまいます。場合によっては白アリに食われてしまうこともありますので、早めにリフォームがおすすめです。

施工前後の画像

BEFORE

フラッシュドアという木製ドアです。木を貼り合わせて鯛子上にしてあるドアなので、デザインは自由にできますが反りなどの変形が起きやすいドアです。

AFTER

木目調のドアにして、おうち全体のイメージは保ちながらリフォームしました。採風タイプのドアなので、暖かい季節には心地よい風が通り抜けるようになりました。

お客様の声「印象をあまり変えずに性能だけアップできました」

家を建てた当時、デザインが気に入ってこのドアを選びました。こんなに早くダメになるとは思わずに! あとあと調べたところ、フラッシュドアというのは内装によく使われるドアだそうですね。玄関ドアマイスターさんは優しさからか(?)そうは言いませんでしたが、そもそも玄関には適さないドアだったのかもしれません。 痛みが出ていることを相談し、カタログを見せてもらいながら説明を聞くと、玄関ドアについて圧倒的に知識が足りなかったなと痛感しました。安全性、使い勝手、耐久性、そういう観点がなかったです。 デザインにこだわりたいので、それほどイメージが変わらないものを提案いただきました。色々教えていただいて、納得できる買い物ができました。

施工途中の様子

  • 施工後 外額縁上部
  • 施工後 外額縁下部
  • 施工後 内額縁上部
  • 施工後 内額縁下部
  • 施工後 下枠

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ

お客様の声お客様の声

お客様の声
お客様の声
お客様の声
お客様の声
お客様の声
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。