スタッフブログ

2021年3月13日

都内23区の玄関ドアは防火戸のケースが多いですのでご注意ください【LIXILリシェントM27防火戸】

メーカー
商品
型番
カラー
オプション
工事打ち合わせ者
  • マイスター
工事担当者
  • マイスター熱海
  • マイスター高木

今回の玄関ドアリフォームのテーマ

防火戸の玄関ドアを防火戸のリシェントでリフォームする
断熱できるドアにしてカードキーを取り付ける

 

BEFORE

今回のお客様は東京都23区内のお客様です。23区内の住宅地ですとほぼどこでも防火戸が必要なエリアとなります。防火地域、準防火地域で1階のドアですと、隣地境界線もしくは道路中心線から3m以内にドアがかかる場合は防火戸の認定を受けているドアを取り付ける必要があります。既存のドアが防火戸であるかは、ドアに下のようなシールが貼られているので確認できます。また、家中の窓が金網が入ってガラスの場合、防火戸が必要なエリアだと思われます。

 

 

 

 

AFTER

LIXILリシェントM27型防火戸
クリエペール
S型ハンドルシルバー
CAZAS+

M27型はドアの幅によってカタログの写真と格子の本数が変わります。カタログ写真では格子が5本ですが、ドア本体の幅が824ミリ以下になると上の写真のように格子が4本になります。

 


↑工事前。


↑外額縁はできるだけ小さいものを利用したほうがすっきり仕上がります。壁に凸凹があっても、外額縁の下でしっかり防水しているので問題ありません。


↑工事前。


↑内額縁もできる限り小さいサイズの方が仕上がりが良くなります。ドアクローザーのストップ位置は現場に合わせて設定ができます。90度で止めたい場合や、120度くらい大きく開いて止めたい場合も設定ができます。閉まるスピードは調整ができますのでお好みがあればご指示ください。


↑CAZAS+の操作はまずボタンを押します。


そのあとカードを近づけると鍵の施解錠ができる仕組みです。オートロックにも設定が可能です。カードキーは最大20枚まで登録ができます。


↑こちらのタグキーがオプションで用意されています。小さくて便利なのでこちらも好評です。

【LIXILリシェントM27型防火戸
工事費込みの価格はこちら】

 

↓工事例を動画でご覧ください。

お客様のご感想

ご感想ありがとうございます。今回防火戸でのリフォームが必要であることを他社様で指摘がなかったとのことで、無事に防火戸でリフォーム出来て良かったです。お客様には専門性のある確実な情報をお知らせするように努めております。このたびは誠にありがとうございました。(マイスター社長)

 

他にも多くのお客様からご感想をいただいております。下記のリンクからご覧いただけます。

【玄関ドアマイスターの口コミはこちらでご確認ください】

 

※情報は掲載時点のものです。終了、変更になっている場合がございますので最新の情報をご確認ください。

 

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。