|玄関ドアのリフォームなら玄関ドアマイスターへお任せください

お電話でのご相談お問い合わせは|0120-677-366| 電話受付:平日8:30〜18:00 お気軽にご相談ください|お問い合わせはコチラ

スタッフブログ

公開日:2021年3月15日

玄関ドアのリフォーム費用はどのくらい?修理よりお得な理由

玄関ドアリフォーム YKKAPドアリモ

玄関は、毎日必ず使う場所です。外出、帰宅時以外にも、宅急便の受け取りなども含めると、日に何度も開け閉めをします。その為、玄関がスムーズに開け閉めできない、鍵がかかりにくいというような状態になると、非常に不便です。そのまま放置しておけば、きちんと閉める頃ができなくなってしまう恐れもあります。そうなってしまうと、隙間風が入り放題、さらに空き巣の恐れがあるので、外出できなくなってしまいます。

その解決方法として、玄関ドアの修理を検討される方が多いと思います。でも、もし築年数が長い住宅であるならば、修理より玄関ドアの交換を検討されませんか?新築から数年しか経っていない場合や、数年以内に家全体の大掛かりなリノベーションをする予定になっている場合には、修理の方が良いかもしれません。しかし、それ以外のケースであれば、修理をするより、交換の方が「不具合の修理以外に得られるプラスα要因」が多いです。なぜなら、ここ数十年で、玄関ドアの機能は驚くほど進歩しているからです。しかも、費用は親子ドアでは30~40万円、片開きドアであれば、もう少し価格が下がります。

それでは、具体的に、玄関ドアを交換するとどのような効果が得られるのでしょうか?最近の玄関ドアの主流は、断熱採風ドアです。このタイプの玄関ドアに交換した場合、修理では得られないプラスα要因について確認していきましょう。

玄関と家の中の環境に関わる要素

断熱採風ドアは、玄関内だけではなく、家全体の環境を向上させます。

玄関内が暖かくなる

YKKAPドアリモ玄関ドア内観

ドア本体に断熱材が充填されている断熱ドアは、家の中の熱を逃がさないことに加えて、気密性が高いので、冬の冷気を玄関内に侵入させません。その為、玄関ドアをリフォームすると、玄関内の寒さが解消します。

窓と組み合わせれば家全体が暖かくなる

既に断熱窓へのリフォームをされている住宅であれば、玄関ドアを断熱にすることで、家全体に、理想的な温熱環境が調います。家の中に流入してくる熱のうちの73パーセント、家の中から逃げていく熱のうちの58パーセントが、窓や玄関を通っていくからです。もし、窓や玄関からの熱の出入りが防げれば、家の中に魔法瓶のような環境が創られます。

参考サイト 一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会 省エネ建材で、快適な家、健康な家

反対に考えれば、せっかく断熱窓になっているのに、玄関が非断熱のままでは、せっかくの断熱窓の効果が薄れてしまいます。断熱窓と断熱ドアの組み合わせで、家の中への熱の出入りが少なくなり、冷暖房をしている部屋としていない場所の温度差、冷暖房をしている時間帯と、していない時間帯の温度差が抑えられます。

窓と組み合わせてリフォームすればグリーン住宅ポイントがもらえる

まだ、窓を断熱化していない場合、玄関ドアと窓を組み合わせた断熱リフォームは、快適な温熱環境を生み出します。この方法は、外壁や屋根の断熱リフォームより、費用を抑えられる上に、1日ですべて完了するという魅力があります。屋根や外壁などの断熱改修を検討されている場合には、窓と玄関の組み合わせの方が、時間と費用を抑えられます。

加えて、玄関ドアリフォームだけでは対象にならないグリーン住宅ポイントを申請できます。予算的にすべての窓は交換できないという場合でも、2か所以上の窓を交換すると、ポイントの対象になります。

もっと詳しく→玄関ドアマイスターでグリーン住宅ポイントをGETする方法はこちら

家の中に風を採り入れられる

玄関には、窓のない住宅が多くあります。ほとんどの場合、換気扇やエアコンもついていません。しかし、防犯上、ドアを開け放して風を採りこむことはできません。その為、玄関は風が入らず、換気の悪い空間であることが多いです。採風タイプの玄関ドアは、ロックしたまま、ドア本体にある縦長の窓から、風が採りこめます。玄関からの風は、2階の窓へと通り抜けていくので、家中の風通しが良くなります。

視覚的な要素

玄関周りの雰囲気が良くなります。玄関は、自宅を訪れたお客様が初めて目にする場所であり、通りから見える家の印象を左右する場所でもあります。せっかく玄関周りに植栽をしたり、きれいな草花の鉢を置いたりしていても、塗装の剥げた木製玄関ドアや、褪色し、白い粉状の斑点が出てしまっているアルミ玄関ドアが、家全体の印象を低下させてしまいます。新しい玄関ドアに交換すると、素敵な玄関周りを演出できます

最近の主流である木目カラーの玄関ドアは、何年経っても、汚れや退色が目立たないドアです。淡い色合いから、深い色合いまで様々な色が揃っているので、外壁色や玄関周りの雰囲気に合わせて、最適な色と質感のドアを選べます。

使い勝手を良くする要素

玄関ドアの交換に際して、使い勝手の悪い部分を変えることができます。

通行の幅を広げられる

LIXILリシェントG77型 クリエダーク

片開きドアの場合には、広げられないのですが、袖付きドアや親子ドアの場合は、既存の間口の範囲内で、通行の幅を広げられます。

袖付きドアを親子ドアにする方法、親子ドアの場合は、親ドアの幅を広げる方法があります。

開閉の向きを逆にできる

住宅の周辺の環境に変化によって、新築時の開閉方法のままでは、使い勝手が悪くなってしまうことがあります。そのような場合には、玄関ドア交換の際に、吊元を逆にして、開閉方法の左右を変更できます。

引き戸から扉、扉から引き戸に変更できる

玄関ドアから引き戸間口の幅の範囲内であれば、壁を壊さずに引き戸から扉、扉から引き戸に変更できます。片開きドアであっても、ドアの横の壁に引き戸を引き込むだけの幅があれば、引き戸にできます。2枚建ての引き戸からは、両開きドア、両袖ドア、片袖親子ドアに変更できます。

鍵に関わる要素

最新のドアの鍵は、防犯性が高いことに加えて、オプションでリモコンキーを選ぶこともできます。

防犯性を高める

最新のドアは、最新の侵入強盗の手口を防ぐ機能を全て備えています。侵入強盗の手口は、年々進歩しているため、古い玄関ドアは、簡単に開錠されてしまいます。古い玄関ドアであっても、ほとんどの場合、ダブルロックになっています。しかし、単にダブルロックというだけでは、防犯性が高いとは言えません。さらに、古い玄関ドアの中には、鍵が一か所しかついていないドアがあります。

また、袖のガラス部分のガラスの脆弱さや、ポスト口なども、侵入強盗のリスクを高めます。

新しい玄関ドアには、サムターン回し、ピッキング、こじ開けなど、侵入強盗のあらゆる手口に対する対策が施されています。加えて、袖は、ガラスの幅を狭くする、幅があるガラスには格子をつけるなど、袖ガラスを破れないように、工夫されたデザインです。

便利なリモコンキーやカードキーにする

リモコンキーは、リモコンをバッグやポケットに入れておくと、ハンドルのボタンを押すだけで、施解錠ができるキーシステムです。車のキーのように、少し離れた場所から、リモコンを操作して施解錠することもできます。

カードキーは、カードをかざして施解錠するキーシステムです。どちらも、暗闇の中で鍵穴が見つからない、両手が塞がっていて鍵を出すのが大変というようなことのない便利さがあります。またオートロックに設定できるので、帰宅時の鍵のかけ忘れを防げます。

加えて、リモコンやカードを紛失しても、シリンダーを交換しなくて済むという良さもあります。鍵を紛失してしまうと、シリンダーごと交換しなくてはならず、出費が嵩みます。リモコンキーやカードキーなら、登録をし直すだけで、シリンダーの交換は必要ありません。

築年数が長くなった住宅で、修理を検討されている場合には、玄関ドアごと交換するリフォームがおすすめです。鍵を新しくする以外に、断熱、採風、防犯性の高さ、見た目のきれいさなどたくさんのメリットが得られます。

玄関ドアリフォームの施工事例

玄関ドアリフォーム施工地域

玄関ドアリフォームお見積

キャンペーンについても詳しくご覧になれます。
インターネットでのお見積りやお問い合わせを不安に思う方も多いと思いますが、玄関ドアマイスターでは、お見積りやお問い合わせをいただいたお客様に、勧誘や営業は決していたしません。お気軽にご利用ください。

マイスター社長
マイスター社長

お客様のご自宅に伺う仕事ですので、信頼を何よりも大切にしています。親切丁寧はもちろんのこと、マナーの徹底も行っています。仕事は、最後は人で決まるという部分があります。世界に唯一の商品やサービスを売っている会社なんて一握り。同じような価格、同じようなサービスは、他にもある。それでも「あの人に」と選んでいただける、そんな会社でありたいと思っています。

玄関ドアで困っていることがあれば、どんなことでもご相談ください。

玄関ドアは家の顔、お客様が初めに訪れる場所です。

家族にとっては、必ず毎日通る場所です。

きれいで快適な玄関は、生活の質を格段に向上させます。

新しい玄関で快適な生活を手に入れてください。

著者情報

マイスター社長 中村 貴

中村 貴

玄関ドアマイスター社長
二級建築士
株式会社中村建硝(昭和5年創立)の三代目
建具のプロとして、当店のスタッフの知識と技術はどこにも負けないという自負があります。お客様の暮らしを快適にし、お悩みを解決することで社会に貢献したいと思っています。

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。