スタッフブログ

2017年6月15日

玄関ドアに関するご相談をいただきました|葛飾区

「玄関ドアが錆びてきてしまったのですが、修理と交換どちらがいですか?」

葛飾区のお客様から、お受けした相談です。
調査にお伺いしたところ、ドアの表面が錆びて、穴が何カ所か開いてしまっていました。
その他に壊れていたのは、ドアノブで、きちんとドアが閉まりにくい状況でした。

 

交換?修理?

今回のお客様の場合、ドアノブだけでしたら、修理をおすすめしました。
しかし、ドア表面の穴が問題です。
錆びてきてしまったドアは、ドア自体がふにゃふにゃと曲がってきます。
そうするとドアが、すんなり枠にはまらないようになったりします。
そのため、今回は交換をおすすめしました。
 
このように玄関ドアリフォームも交換が必要な場合と、修理で済む場合がございます。
迷った場合はお気軽にお問い合わせください。

 

玄関ドアリフォームの金額は?

気になるのは金額だと思います。
玄関ドアのリフォーム屋さん中村建硝では、
ドア内側の幅と高さを測っていただければ、
かんたんにドア交換の金額をご覧いただけます。
玄関ドア検索

 

玄関ドアのリフォーム屋さん(株)中村建硝のお約束

・お見積りは無料です
・エリア内の工事はすべて直接施工
・工事保障は5年間、瑕疵の補償は10年間
・建具工事に26年以上携わってきた代表の中村が責任者です