玄関ドアの防犯対策を考える|過去のデータから最適な対策を導き出す | 玄関ドアリフォームの玄関ドアマイスター

玄関ドアのリフォーム・交換は価格と技術の「玄関ドアマイスター」へお任せください

玄関ドアリフォームの玄関ドアマイスター|技術力と価格で勝負の専門店|全国1位表彰獲得
お電話でのご相談お問い合わせは|0120-677-366| 電話受付:平日8:30〜18:00

コラム

公開日:2023年1月29日

/ 最終更新日:2023年01月30日

玄関ドアの防犯対策を考える|過去のデータから最適な対策を導き出す

家の防犯対策はできていますか?できているようで、案外見逃していることがあります。

というのも、実は空き巣が侵入する際は、無施錠ときだけではなく、大胆にも在宅中に侵入する時もあったとの警察庁が発表したデータから分かるからです。

 

では、どのように防犯対策を行えば、侵入されずにすむのか、データをもとに考えてみましょう。

 

防犯対策を効果的にするために

防犯対策を行うにあたり、大切なことは、侵入犯が「この家はダメ」と判断させることです。
常日頃からできること、いざ侵入できると判断され実行された場合、侵入を諦めさせる方法があるかどうかです。

 

過去のデータを参考にする

警視庁では、どんな犯罪が起こったのか、侵入罪の場合、どのようにして侵入したのか毎年データを発表しています。

ちなみに、侵入犯罪は、近年減少傾向ですが、まだ年間約2万件近くあることが分かっていますので安心はできませんので、防犯対策を講じておく必要があります。

データによると、
侵入する家は、戸建てがもっとも多く、かつ
空き巣:約3分の1
忍び込み、居空き(居空きは家にいる間を狙って家に侵入する犯行)が手口です。

では、データを参考に今回は、玄関周りでの防犯対策に限定してお伝えします。

 

【下見の段階で効果的な対策】

  • センサーライトが設置されている
  • 適度に人影が見えるフェンスや門
  • 常に人がいるように見える
  • 防犯カメラの設置
  • 鍵が2つ以上ある
  • 玄関ドアが頑丈

【侵入段階で効果的な対策】

  • 鍵が特殊
  • サムターンがない、もしくは特殊形状
  • 窓が割れにくい

侵入しようとしている段階では、開錠するために5分以上かかると諦める傾向があります。

 

では、それぞれの対策について詳しくお伝えします。

 

センサーライトが設置されている

センサーライトは、人や物に反応して光りますよね。家族の誰かが家に入ろうとしている場合、手元が明るくなり開けやすいメリットがあります。

 

しかし空き巣にとっては、そこに人がいるという証になるため、侵入しようとしていることが近隣の方に見つかりやすいです。空き巣犯人にとって、リスクが大きい家と判断されます。

 

適度に人影が見えるフェンスや門

センサーライトと同じ意味合いですが、隙間のないコンクリート壁は、空き巣犯にとっては、入りにくい家ではなく、むしろ入ってしまえば、見つかる可能性が低いため、侵入しやすいと判断します。

反対に、隙間が多い、太いフェンスなどの場合、玄関に人がいることが分かりますので、見つかるリスクが高い家となります。

 

常に人がいるように見える

一日中、室内にだれかがいる場合、見つかる可能性がありますので、リスクを避けたいものです。
しかし、居抜きといって、家主などが在宅中でも侵入する手口があり、家に誰かがいれば安心というわけではありませんので、注意しましょう。

 

基本的にガレージに車が常にある、長期旅行の際でも郵便受けに郵便物が溜まらないようにすることがポイントです。

 

防犯カメラの設置

防犯カメラは、実に効果的です。しかり初期費用や維持費を考慮すると、なかなか設置が難しいこともあるでしょう。

だからこそ、ダミーカメラでもいいので、設置することをおすすめします。

 

鍵が2つ以上ある

下見の段階で、鍵がいくつ玄関ドアにあるのか、侵入経路を考える際に調べます。
見た目で2つ以上あると分かれば、リスクが高いため、侵入されるリスクを軽減することができます。

 

また常に鍵をかけることを心がけましょう。

 

空き巣が侵入する際、多くが「無施錠」であることが原因です。
常に鍵をかける習慣をつくる、オートロック機能やスマホアプリなどで離れていても施錠ができるものに鍵を変える、もしくは増やすことをおすすめします。

参考:警視庁 住まいる防犯110番 侵入犯罪の脅威

 

玄関ドアが頑丈である

新築の家の玄関ドアは、今オプションで、スマートキーを取り付けることができますし、ハンドル部もプッシュプルハンドルといって、鍵穴が見えないタイプのものがあります。

 

その他、窓がない、郵便受けが玄関ドアについていないこともポイントです。
つまり、窓ガラスを割って侵入する、郵便受けから手や道具を使い、鍵を開錠できないので防犯対策として効果的だといえます。

 

・プッシュプルハンドルとは?
玄関ドアのハンドルのことをいいます。外に出る時は軽く押すだけで扉を開けることができ、反対に外から中へ入るときは軽くハンドルを引くだけで開け閉めできます。
近年主流になりつつある玄関ハンドルです。

 

なお、築年数が長いタイプの玄関は、ピッキング道具をはじめ、専用の道具を使えば、簡単に侵入できますので、この機会にぜひ玄関ドアの効果を前向きに検討してください。

 

鍵が特殊

専用の道具を使ってもなかなか開けられない鍵もあります。その一つがディンプルキーです。

 

・ディンプルキーとは?
鍵の表面にはデコボコとした窪みがあり、鍵先の丸い物で、簡単に複製がつくることができないタイプの鍵のことです。複製するためには、メーカーに問い合わせをし、なおかつシリアル番号がいるといった場合もあります。
複製ができるのは、メーカーに直に依頼するしか方法がないと言えるでしょう。

 

さて他にも、スマートキー(カードタイプやスマホアプリ、顔認証経由など)があります。
スマートキーの場合は、開けられる手段を家族しか持っていないことが多いですので、前向きに検討するといいでしょう。

 

サムターンがない、もしくは特殊形状

サムターンとは、ドアのつまみの部分のことです。多くは、補助錠の取っ手になる部分です。

玄関ドアの窓ガラスを破り、手を伸ばしてサムターンを開錠することが多いようですので、
長期不在の際は、サムターンを取り外すといった防犯対策を行いましょう。

 

窓が割れにくい

上記でお伝えしたように、鍵を開錠するために、ドアの窓ガラスを破って侵入することがあります。

だからこそ、防犯合わせガラスといっても割れにくいガラスがありますので、活用してみましょう。

 

防犯対策を考えるなら玄関ドアのリフォームも考えてみよう

リクシルの玄関ドア

玄関は、家族が出入りする場所ですから、子どもが学校から帰ってくるという理由で、ちょっとの間だけと思って、鍵をかけていないときもあるでしょう。

 

また子どもに鍵を持たせていないから、子どもが家に入れない!家の前でひたすら待たせるのもかわいそうですよね。

 

だからこそ、顔認証で開けられる玄関ドアなど高性能なドアに交換することで、入れる人は入れない人が明確になり、家の安全性は高まるでしょう。

また顔認証に限らず、カードキーなどのスマートキーでもいいでしょう。

 

ただし、一時しのぎであれば、後付けできるスマートキーも有効かとは思いますが、電池切れや、ご自身が鍵を持ち歩かず、オートロックがかかってしまった場合など開けられない可能性があります。

 

関連コラム

玄関ドアの疑問解決 カードキーとリモコンキー。どっちがいいの?

玄関ドアの疑問解決 電池が切れてもカードキーとリモコンキーは使えるの?

 

マイスター社長
マイスター社長

玄関ドアマイスターは東京、茨城、千葉、埼玉、神奈川、栃木で玄関ドアの交換と併せて行う窓のリフォーム(内窓・窓交換)を承っています。玄関ドアや窓のことなら何でもご相談ください。ご自宅の環境に合わせて最適なご提案をさせていただきます。

玄関ドアリフォーム施工地域

マイスター社長
マイスター社長

インターネットでのお見積りやお問い合わせを不安に思う方も多いと思いますが、玄関ドアマイスターでは、お見積りやお問い合わせをいただいたお客様に、勧誘や営業は決していたしません。お気軽にご利用ください。

お客様のご自宅に伺う仕事ですので、信頼を何よりも大切にしています。丁寧親切はもちろんのこと、マナーの徹底も行っています。仕事は、最後は人で決まるという部分があります。世界に唯一の商品やサービスを売っている会社なんて一握り。同じような価格、同じようなサービスは、他にもある。それでも「あの人に」と選んでいただける、そんな会社でありたいと思っています。

玄関ドアで困っていることがあれば、どんなことでもご相談ください。

玄関ドアは家の顔、お客様が初めに訪れる場所です。

家族にとっては、必ず毎日通る場所です。

きれいで快適な玄関は、生活の質を格段に向上させます。

新しい玄関で快適な生活を手に入れてください。

 

LINEで気軽にご相談ください

マイスター社長
マイスター社長

LINEでお気軽にご相談がいただけます。最新の補助金情報をご覧いただいたり、ご要望に合うドアや窓をご覧いただくこともできます。ホームページではご紹介できないお話しもLINEならお伝え出来ますので是非ご登録ください。

LINE友だち追加

著者情報

マイスター社長 中村 貴

中村 貴

玄関ドアマイスター社長
二級建築士
株式会社中村建硝(昭和5年創立)の三代目
建具のプロとして、当店のスタッフの知識と技術はどこにも負けないという自負があります。お客様の暮らしを快適にし、お悩みを解決することで社会に貢献したいと思っています。

×

玄関ドアのリフォームがよく分かる特集コンテンツ

  • 玄関ドアの修理辞典
  • 玄関ドアリフォームのメリット
  • 防犯にも強いリモコンキー・カードキーについて
  • 相見積もり中の方へ
検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1
ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2
ランマの有無をお選びください

  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1
引戸のタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

勝手口ドアリフォームの簡単お見積もり

step1
ドアのタイプをお選びください
step2
ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。

クチコミはこちら