スタッフブログ

2018年8月30日

カードキーを自宅の玄関ドアに。便利な機能と種類について


玄関ドアの鍵は鍵穴に差し込んで回すタイプが普及しています。ほとんどの方にとっては自宅の玄関ドアはそのタイプの鍵が当たり前となっていますが、カードキーを使用する玄関ドアにリフォームする事も出来ます。

カードキータイプは電子ロックによって制御されているのでとても便利に使用できます。そこで今回はカードキーの便利な性能と中村建硝で取り扱っているカードキータイプの玄関ドアをご紹介します。

自宅の玄関ドアにカードキーを設置する

カードキーは主にホテルや高級施設などで使用されています。住宅用の玄関ドアとしてはそこまで浸透していませんが、工務店での取り扱いもあるのでリフォームとして自宅に設置できます

普及しているのはシリンダータイプ

現在はドアノブに付いている鍵穴(シリンダー)に差し込んで回すタイプが古くから普及しています。普段の生活においてはそのタイプの鍵でも大きな支障はありませんが、カードキーにリフォームするといくつかの問題が解決されます。

カードキーは電子ロックで制御されています。それとは別に非常用に従来のシリンダーも付いています。そのためどちらのタイプにも対応しています。電子ロックだと停電時の使用に不安を感じるかもしれませんが、中村建硝で扱っているカードキーは電池式がなので、自宅が停電したとしても問題無く使用できます。

センサーによってロックを制御する

カードキーで施解錠する時の動作は基本的にボタンを押してカードをドアのセンサーにかざすだけです。従来の鍵の様に差し込んで捻るという面倒な動作は無いのでとても簡単にロック操作が出来ます。

カードキーにすると凄く便利になる

電子ロック制御の玄関ドアはカードキーをドアにかざすだけで施解錠できるから従来の鍵に比べて動作がはるかに楽です。またカードタイプの形状なので、持ち運び時もかさばらないで済みます。

複製が簡単

カードキーは見た目の形状が同じなので簡単に増やすことが出来ます。玄関ドアのキーを新たに追加する際もメーカーに依頼してカードを取り寄せて登録するだけです。

オートロック機能がある

電子ロックの玄関ドアは必ずしも人の手でロック操作をしなければならないとは限りません。鍵の閉め忘れあるいは防犯目的で一定の時間が経過すると自動でロックがかかるオートロック機能を搭載している事もあります。

二世帯住宅の玄関ドアにも対応

二世帯住宅に住んでいる方の場合、玄関が2か所あるので鍵も二つ所持しています。そのためかさばるし面倒になりがちですが、カードキーの場合両方の玄関ドアに登録すれば1枚のカードキーでどちらの玄関ドアも開けられるようになります。

紛失時も安心

従来の鍵の場合、外で紛失してしまった場合悪用を防ぐためシリンダーと鍵を取り替えなければならりません。しかしカードキーの場合、鍵を紛失したらそれ以外のカードキーを自宅で再登録すれば紛失したカードキーを無効化できます。そのため紛失時の対処法は圧倒的に簡単です。

カードキー使用時の注意点

電子ロックで制御されたカードキーはとても便利ですがカードキーならではの注意点もいくつかあります。

カードを取り出さないとならない

リモコンキーと違い、カードを財布などから取り出す必要があります。

オートロックに設定した場合には締め出しに注意

カードキータイプの玄関ドアは鍵の閉め忘れや防犯対策として自動で鍵が閉まるオートロックの設定が可能です。オートロックは非常に便利ですが、閉め出しに注意する必要があります。一見すると便利な機能ですが、鍵を持たずに外へ出ると閉め出されてしまう恐れがあります。心配な方はもしもの時のためにオートロック機能をオフにしたり、何らかの対策を取る必要があるでしょう。

中村建硝で取り扱うカードキー対応ドア

電子ロックによって既存の鍵では実現できなかった利便性のあるカードキーですが、中村建硝でも取り扱っています。現在カードキータイプの玄関ドアは多くのメーカーによって販売されていますが、中村建硝ではLIXILの「リシェント」とYKKAPの「ドアリモ」を取り扱っています。

LIXIL「リシェント」カザスプラス

LIXILのリシェントは1日で完了する簡単工事、快適な空間を作り出す通風窓、簡単にロック操作できるキーレスエントリーが特徴のリフォーム用玄関ドアです。

カバー工法で簡単な施工

リシェントはカバー工法というドア枠に新たな枠をかぶせてリフォームする方法を採用しているので以前よりも遥かに効率良く工事出来るようになりました。これによりリシェントは朝から作業開始してその日の夕方には取り付けが完了します。

キーレスエントリーシステム「カザスプラス」

リシェントのキーレスエントリーシステムは「カザスプラス」と呼ばれる電子ロックで簡単かつ便利にロック操作を行えます。カザスプラスには玄関ドアにボタンとセンサーが付いていて、ボタンを押してからカードキーをかざすことで鍵を開ける事が出来ます。

カザスプラスの鍵はカードタイプだけでなく、おサイフケータイ機能が付いたアンドロイド携帯を鍵として代用する事も出来ます。

YKKAP「ドアリモ」スマートコントロールキー

YKKAPのドアリモは気軽にリフォーム出来て多くの機能を搭載している画期的な玄関ドアです。ドアリモの取り付けにはカバー工法を採用しているので既存のドア枠を使用しつつ効率的に取り換え作業が行えます。

断熱玄関ドアで快適な空間

玄関ドアには断熱性能が施されており、冬に寒くなりがちな玄関を暖かく保つことが出来ます。また開閉可能な採光窓も付いているので玄関ドアを閉めた状態で明るさを取り入れたり空気の入れ替えをする事が出来ます。

スマートコントロールキー

ドアリモはスマートコントロールキーと呼ばれる電子ロックを採用しています。こちらはドアノブにセンサーが付いており、登録した鍵をかざすことで施解錠する事が出来ます。鍵はカードタイプの物だけでなくリモコンキー、シールキー、おサイフケータイ、楽天Edyなどの様々な形状があります。

リモコンキーはポケットに入れた状態で近づくだけでロック操作が出来るので鍵を手に持つ必要がありません。シールタイプは薄くて小さいシールタイプの鍵なので普段から持ち歩いている小物に貼り付けて鍵として使用できます。おサイフケータイは特定のスマートフォンにアプリをダウンロードすることでスマートフォンを鍵として使用できます。

まとめ

カードキーは商業施設だけでなく住宅の玄関ドア用としても普及しつつあります。電子ロックなので操作も簡単で防犯機能にも優れているので子供からお年寄りまで便利に使用できることでしょう。「リシェント」「ドアリモ」の取り付けをご希望の方は是非弊社までご連絡ください。

中村建硝の見積フォームへのリンク

商品検索

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。