スタッフブログ

2018年12月30日

玄関ドアの網戸は便利!有効的な使い方を紹介


玄関ドアに網戸を取り付けることで換気や防犯などの様々な効果を発揮してくれます。種類も豊富で簡素なタイプから耐久性に優れた頑丈な製品までたくさんあります。玄関を快適な環境にするためにドアに網戸を付けてみてはいかがでしょうか?

玄関ドアに網戸を付けよう

玄関に網戸があると夏の暑い時期にとても重宝します。玄関は冷房が無く熱の逃げ場が無いので、蒸し暑くなりやすいです。玄関を涼しくするためには玄関ドアを開けて換気するしかありません。

玄関ドアを開けっ放しにすることは危険が伴う

ただし玄関ドアを開放したままで放置すると、虫が入るだけでなく外から不審者に覗き見されてしまう恐れもあるので出来ればドアの開けっ放しは避けたいところです。しかし網戸があればドアを開けた状態で不審物をガード出来ます。そのため玄関ドアに網戸を設置することで玄関ドアの機能性を格段にアップさせることが出来ます。

玄関ドアの網戸(ルーバー)による効果

玄関ドアの網戸は様々な効果を発揮してくれます。

温度管理

玄関ドアを開けることで空気の逃げ道を作ることが出来るので玄関の温度管理もスムーズに行うことが出来ます。リビングや寝室は大きな窓とエアコンがあるので涼しく出来ますが、玄関は空気の逃げ場が無いので熱が籠ってしまいます。しかし玄関ドアに網戸を設置することで、空気の逃げ道を作ることが出来ます。玄関の通気性が良くなると住宅全体に空気の通り道が出来るので、温度管理を効率良く行うことが出来ます。

湿度の排出・結露防止

玄関は温度だけでなく湿度の管理も重要になります。玄関は靴に残った汗や雨天時に使用した傘に残った雨水などによって湿度が上がってしまう事が多々あります。湿度が高くなるとドアや壁に結露が発生します。結露が発生すると室温が下がったり空気中のゴミやホコリに反応してカビが発生してしまうこともあるので、常に換気を怠らないことが重要になります。

玄関ドアに網戸があれば温度だけでなく湿度もスムーズに排出することが出来ます。そのため玄関ドアの網戸は結露やカビを防止するためにも重要です。

臭いの排出

玄関は温度だけでなく臭いも気になりがちです。玄関は脱いだ靴をたたきにそのまま放置することが多いので、靴の臭いがその場に残ってしまいます。玄関に窓があれば開放して臭いを出すことも出来ますが、窓が無い玄関だと靴の臭いの逃げ場が無いのでそのまま玄関に残ってしまいます。しかし玄関ドアに網戸があると換気の際に臭いも一緒に外へ排出することが出来ます。

虫除け対策

玄関ドアの網戸は虫除け対策にもなります。玄関で植物を栽培している方や近くに公園・川などがある立地の場合虫が発生しやすい傾向にあります。そのため換気をするために玄関ドアを開放していると外から虫が入り込んでしまいます。またドアを開放していなかったとしても自宅を出入りする際に少し玄関ドアを開けただけでも虫が入り込んでしまいます。しかし玄関ドアに網戸があればドアを開けても問題無く虫の侵入を防ぐことが出来ます。

覗き見防止

網戸は種類によっては目隠し効果も期待できます。玄関ドアを開放すると外にいる人の目が気になってしまいがちです。玄関ドアを開放することは個人情報を外に公開することになるので、覗き見しようとする人だけでなくたまたま通りがかった人にまで室内を見せてしまうのでとても危険な行為です。

網戸の中には網の色が濃くて目が細かいデザインの製品もあります。そのような種類の網戸は遠くから見ると色が濃くて室内が見えづらい仕様になるので、覗き見を防止することが出来ます。

網戸は鍵付きの防犯使用が便利

玄関ドアに設置する網戸はリビングの掃き出し窓に設置されているような簡素なタイプの製品が主流となっています。しかし中には特別な機能を持った便利な網戸もあります。玄関用の網戸は鍵付きタイプ、耐久性に優れた製品、効率良く網を収納できるタイプなど様々な種類があります。

シンプルだが高い防犯効果が期待できる

鍵付きの網戸にはその名の通り網戸に鍵が付いていてロックすることが出来ます。鍵は昔ながらのシンプルなタイプなので、複雑な構造のディンプルキーに比べれば性能は劣りますがそれでも十分な防犯効果を発揮します。特に玄関ドアを閉め切っている際に、ドアと網戸の2種類の鍵を閉めておけばセキュリティをさらに強化できます。

網戸の鍵を閉めると、たとえ玄関ドアを開放していたとしても侵入が容易ではなくなります。また網戸は覗き見防止としての意味合いもあるので、鍵付きの網戸は防犯対策として大きな効果を期待できます。

網戸は後付け出来る

現在家財メーカーにより玄関ドア用の網戸が販売されており、余程特殊な構造の玄関ドアでない限り網戸を後付けすることが出来ます。網戸を取り付ける際は自宅の玄関ドアのサイズを正確に採寸する必要がありますが、細かい作業は業者に依頼することで問題無く取り付けてもらえます。

玄関ドア用の網は種類が豊富

玄関ドアの網戸にはいくつかの種類があります。ジャバラ型になっていて細かく折りたたむことで収納できるアコーディオン式や、2枚一組になっていて中心が折れることで畳んで収納できる折り畳み式(ルーバータイプ)などが主流となっています。ルーバータイプの網戸は枠がしっかりしていて耐久性があるので長く使い続けることが出来ます。

最安値はカーテン式

最も簡素なタイプはカーテン式の玄関用網戸です。これは暖簾の様な形の網戸をドア枠の上部に貼り付けて、下まで網を垂らすことによってドア全体のスペースを網戸で覆うことが出来ます。しかしこのタイプの網戸は枠が無くとても簡素な構造で価格も他の製品に比べて安くなっていますが、鍵をかけることが出来ず簡単に侵入出来てしまうので防犯対策には向いていません。

網戸以外の換気方法・玄関ドアの通風窓

玄関の換気をするためには網戸を使用することが効果的です。しかし網戸以外にも玄関を換気する方法があります。それは玄関ドアの通風窓です。

玄関ドアの通風窓は一部のリフォーム用玄関ドアに取り付けられています。ドア本体に小さな窓が付いていてそれを開放することで玄関の換気が出来る仕組みとなっています。あくまでも換気を目的とした窓なので必要最低限の大きさしかありません。そのため通風窓から覗き見されることはありませんし虫が侵入してくる可能性も低いです。

中村建硝では通風窓付きの玄関ドアを取り扱っています。

中村建硝では通風窓を搭載した玄関ドアを取り扱っています。下記の取り扱い製品はどちらも細長い形の通風窓で効率良く換気できるだけでなく、取り扱いも簡単なのでとても便利な仕様になっています。

LIXIL「リシェント」の通風窓には上下2か所にロックが付けられています。内側のレバーによって2ヵ所のロックを同時に解除できるので、頑丈なセキュリティと使いやすさを同時に実現しています。

LIXIL「リシェント」の詳細はコチラ

YKKAP「かんたんドアリモ」には内開きタイプと上げ下げタイプの2種類の通風窓があります。どちらも縦長の窓なので虫の侵入や不審者の覗き見を防ぐつつ、効率良く換気することが出来ます。

YKKAP「かんたんドアリモ」の詳細はコチラ

まとめ

玄関ドア用の網戸は気温や湿度の管理だけでなく、防犯や虫除けにも効果を発揮してくれます。唯一の弱点は玄関を出入りする際に網戸を開ける手間がかかってしまうことですが、安全に換気することが出来るので玄関を快適な環境にすることが出来ます。特に夏場の暑い時期に大きな効果を発揮してくれるので興味がある方は自宅の玄関ドアに設置してみてはいかがでしょうか?

中村建硝の見積フォームへのリンク

http://nakamura-genkan.com/item-search/

検索はこちら

玄関ドアの簡単お見積もり

step1ドアタイプをお選びください

※ 片袖タイプ・・・開閉ドアの片側が固定の採光窓になっているタイプです。
※ 両袖タイプ・・・開閉ドアの両側が固定の採光窓になっているタイプです。

step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

玄関引戸の簡単お見積もり

step1引戸のタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。
step3ガラスをお選びください
複層ガラス

  •  

勝手口ドアの簡単お見積もり

step1ドアのタイプをお選びください
step2ランマの有無をお選びください
  • ランマとは?
    開閉ドア上部にある採光窓のことです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はありません。